惑ってやる!。
孔子先生・・・四十「不惑」は無理です!。 人生惑いっ放しです!。
プロフィール

らくがき画房 我楽

Author:らくがき画房 我楽
気付けば「不惑」の年齢まで
届いてしまったおっさん一人。
何を思いついたか「不惑」の年に
「惑った」のか世界放浪を実行。
2012年5月に帰国してみたが
惑っているのは変わらず・・・
もう生涯惑いっぱなしです!!。

現在デザイナー
イラストレーターとして
日本で活動中。

Twitter : rakugaki_ya
で適当こいてます

最新記事

カテゴリ

■ 旅行ガイド

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

うーん、こんな調子で大丈夫か?
今日一日、無駄金使って迷子になってました。
パルム・ノン遺跡というクメール時代の遺跡を見にいったのですが
ローカスバスで適当な所におろされて目的と全然違う所。
0117_diary.jpg
どこやねん・・・ココ、地名聞いたけど忘れました。

あーやられた。
現地のバス職員は英語が判らない。
通りすがりの英語が判るおねーちゃんがいろいろ説明してくれたが
今度は俺がそのおねーちゃんの流暢な英語が判らない。
何とか単語日拾って対応して結局元の街に帰る事に。

170B使って迷子になりに来た一日でした。

こんな調子で大丈夫かと心配になってみたり。
明日は遺跡が隣接している地方都市ピマーイに移動してみます。
小心者の開き直りの行動力で行って見ます。

英語力って必要だなぁ・・・ホント。
バス使うの問題しかでない。w
やっとネット環境有りホテルに着きました。
昨日はGH(ゲストハウス)民家改造なんで静かに一日ボーっとしてました。
やっと遺跡のひとつ見れたんですけどね。
見損ねた方がタイでは結構大きいのですが
もうアンコールワット見るからクメールはいいよ!フン!

と、悔しいので強がってみました。
DSC_0007_02.jpg

見に行ったのはピマーイ遺跡公園という復元された遺跡公園で
アンコールワットの試作じゃないかといわれている建物です
公園も宿もこじんまりとしてよかったデスヨ。

で、今日なんですが朝からバスでコンケーンという都市に移動。
初っ端から伝えたこと無視されて一時間バスに乗って先日の街コラートまで戻される。
・・・予想してたけどよ。

もういいや、乗り換えてコンケーン行きに。
今度こそ車掌のおねーちゃんに伝えて着いたら教えて貰う様にする。

期待を破らずおねーちゃん忘れていてくれました。
もうウドン・ターニーまで行くかなぁと思っていたら
イランところで親切なタイ人です。
道路の真ん中で止めて僕を降ろしてくれました。

・・・お前この道路のど真ん中でどうしろと?
タクシーかソンテウ(乗り合いバス)でいけるって。
言葉が不自由な外国人を残してバスは立ち去りました。

タイ人って優しいね!

DSC_0045_02.jpg

反対側に渡ってソンテウ止めて何とか市内まで帰ったけど。
今度はタクシーでぼられ掛けて途中で降りて迷子になるわ。

東北部は鬼門か!
今のところコンケーンで一泊するけど
一番タイで印象悪い都市だわ。
うどん谷
現在タイ東北部のウドーンターニーでちょっと逗留することにしました。
日数の調整とブログのネタの整理、今後どうやっていくか、など
ちょっと修正が必要になってきたからです。

正直PCやスマートフォンなどあれば便利なんですが
かえってソレがあるから気楽になれないと言う所もあります
昔は旅行にカメラ持って行かない主義だったので
記録媒体や作業を増やしてしまい縛っている気が・・・。

うーん

難しいなぁ。

でも日本のニュースを見ると自分の中の「海外でやろう!」って気が
無くなってしまうのはなぜでしょう?
なぜか行く気とかやる気が消えて行くのは何が原因なんだろう?

はて?

とりあえずこの現状報告も頻度とか内容考えないとね。
そろそろ・・・
日記の更新を始めようかと思いましてよ?
と言ってもまだ全体の1/3しかまとまっていませんが。w
いまウドーンターニーで26日まで逗留して纏めていますが
調べたらウドーンからラオスまで国際バス出てる模様。

ノンカーイまで行かなくてもOKじゃね?
しかしメコン川沿いのコテージとかでゆっくり逗留も
あこがれるしな・・・。

うーん。

取り合えずスイカシェイクうまー
DSC_0021_02.jpg

どうすっかねぇ・・・。
現在引き続きウドーンターニー逗留中です。
ラオス入りは2/5までに入ればOKなんですが
さてどうするか?
明日まで部屋取ってるけどもう2日ほど伸ばすか?
それとも国境の町に移動するか?
日記まとめて上げて移動するか?
DSC_0019.jpg

うーんどうしようかしらん。

検索フォーム

QRコード

QR

■ amazon検索

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

惑った人

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。