惑ってやる!。
孔子先生・・・四十「不惑」は無理です!。 人生惑いっ放しです!。
プロフィール

らくがき画房 我楽

Author:らくがき画房 我楽
気付けば「不惑」の年齢まで
届いてしまったおっさん一人。
何を思いついたか「不惑」の年に
「惑った」のか世界放浪を実行。
2012年5月に帰国してみたが
惑っているのは変わらず・・・
もう生涯惑いっぱなしです!!。

現在デザイナー
イラストレーターとして
日本で活動中。

Twitter : rakugaki_ya
で適当こいてます

最新記事

カテゴリ

■ 旅行ガイド

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■1/19■日記■タイ人って・・・。
朝、ピマーイのGHから出発の際、オーナー夫人から
コーヒーはと進められる。
(えーっと確か有料だったよな・・・。)
タイの連中って進めてから有料ですってシレッと請求すんだよねー
日本人の感覚じゃあんまり品の良いサービスの行動じゃないから
抵抗あるんだけどなぁ。
在日本人での商売やってるヤツもこの手法平気で使ってきたけどね

話を戻して・・・インスタント自分で入れて20Bかよ!
材料的には街中屋台の1Bコーヒーと変わらんのだけどな!
しかも自分で入れてるし!

いいけどね、まぁコーヒー飲みたいトコもあるし「妥協」
日本人の甘い所デスケドネ
しかしやり方にはに嫌悪感を持つ感覚は大事にしたい。
細かい所、たわいも無い所だけどね。

この宿自体は悪くは無いですよ。
部屋自体は古い民家で風情もあり通気性もいいです。
蚊の多い時期と刺され易い人はオススメしませんけどね。

そんなGHを後にして次の街へ

バス乗り場に行って「コンケーン行きたい」と伝えて50B
コラート行きのバスに乗せられる。
途中で乗り換えの所で降ろしてくれるかと思えば・・・。

そのままコラートまで載せて行きやがった!


いや、まぁ予想してたけどな。
もうバスで少々の事あっても慣れたよ。
疲れるけどね。

まぁピマーイから一時間チョイだから現在午前11時。
コンケーン行きに乗り換えて再び北へ118B
当然、今回もガイドのねーちゃんに着いたら教えてと
お願いしておいたのですが・・・。

バスは進んで再びピマーイに。
街外れの幹線道路上に乗り場があった・・・。
さっきココで降ろしてくれたら・・・。
2時間ほど短縮できたんだけどなぁ・・・。

ふーあともう2時間ほど乗ればコンケーン。
近代に政府指導で設計をして東北部(イサーン)地方の
モデル都市として整備された都市。

ま、大体そんな鳴り物入りで作られた都市って
どの国もコケてるんデスケドネ。
いきなり政府や役人がコレが一番効率いいです!っても
ソコに人の需要が無ければ意味無いと思のですが?。
実際はどんなもんなんじゃろ?

バスは走りそろそろコンケーンの表示が見えてきた。
前の遺跡見に行った時は聞き過ぎて呆れて降ろされたっぽい所も
あったのであれ以降車掌の指示を待つようにしました。

で、コンケーンに入ってバスターミナルみたいな所に・・・。
えらいゴミゴミしたターミナルだなぁ・・・。
コレ設計されてるの?まさかココがコンケーン・・・。

なのか?車掌もなんもいわねーし・・・。
多分・・・うーん。

15分ほど停車してました。
車掌のねーちゃんと目が合ってもなんも言わなかったので
多分違うんだな、と・・・。
バスが再び発車して道路に・・・。

おい。

標識がUDONって書いているぞ・・・。

見た瞬間俺の中でさっきの場所がコンケーンと確信。

・・・もう、いいやこのままウドーンに行くさ。
そっちの方が話し早いし。
と、諦めて椅子に体を預ける、当然一人旅なので横の席は空き。
さっきのターミナルで客が乗って座っています。
車掌のねーちゃん新たな乗客から金を集める、その時俺を凝視。
慌ててなんか行って来て先の場所がコンケーンだとのたまう。

いや、もういいんだけど・・・。

ねーちゃん俺の言葉きく前に前に行ってバス止める。
丁度、郊外の幹線道路に入った所、ソコで降ろされる俺。

・・・いや10分も乗ってないから戻れる距離だけど。
ここから?タクシーとか来るの?
聞くとタクシーかソンテウ(乗り合いバス)が通るから。と
2011_01_20_14_03_04.png

・・・あんたら観光業の人間はまだ英語解るから
俺の片言英語でも拾って対応してくれるけど
ソウテウとかになると現地語じゃねーか。

DSC_0119_0046.png<ソンテウ:乗り合いバス>
ピックアップトラックkの後ろにベンチを溶接して屋根つけた乗り合いバス。
乗りたい時は走ってるのを合図して止めて行きたい方向へ行くか確認。
合ってるなら乗る、合ってないならサヨナラという大らかな地元の足。

現地語を挨拶とアローイ(美味しい)サバーイ(気持ち良い)
マイペンライ(気にするな)タウライ?(いくら?)
ぐらいしか知らない人間を置いてバスは走り去って行きました。

タイ人の気遣いと優しさに
殺意が芽生えた私は矮小な人間でしょうか?

DSC_0119_0035.png

このアメリカンロードームービーの様な幹線道路。
信号なんて有る訳ねぇ、隙間見計らって渡って反対車線へ。
コラートでソンテウ利用してなかったら恐らく存在を知らなかった
可能性大な現地の乗り合いバスを見つけ、
先日覚えたボー・コー・トー(現地語でバスターミナル)といって
行くかどうかを確認して乗り込み乾いた風に吹かれながら思う。
DSC_0045_02.png
東北部二度とこねぇ。

ターミナルからホテルまでタクシーで一悶着あり
さらにこの都市の印象悪くなったりとか色々あって一日は終わる。

コメント

なんだか総じて引きが悪いな。
まぁ苦労した旅のほうが記憶に残るから
そんな状況を楽しみたまい。

あと少しくらいならボられてやるかと構えると
気が楽になるよ
[2011/03/04 20:28] URL | はっしい #- [ 編集 ]

Re: タイトルなし
まぁ、この日はね。
外国人なんだからしかたねーわな。
意思疎通が完璧に伝わり難いんだから。
楽しんでいるよ~。

明日からダイビングだけど総額48k。
まぁ高くないけどこんなもんか?
[2011/03/05 00:23] URL | らくがき屋 我楽 #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://rakugaki8garaku.blog137.fc2.com/tb.php/89-bb8c38db
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
検索フォーム

QRコード

QR

■ amazon検索

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

惑った人

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。