惑ってやる!。
孔子先生・・・四十「不惑」は無理です!。 人生惑いっ放しです!。
プロフィール

らくがき画房 我楽

Author:らくがき画房 我楽
気付けば「不惑」の年齢まで
届いてしまったおっさん一人。
何を思いついたか「不惑」の年に
「惑った」のか世界放浪を実行。
2012年5月に帰国してみたが
惑っているのは変わらず・・・
もう生涯惑いっぱなしです!!。

現在デザイナー
イラストレーターとして
日本で活動中。

Twitter : rakugaki_ya
で適当こいてます

最新記事

カテゴリ

■ 旅行ガイド

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■1/17■日記■迷子という歳ではない。
朝、起きて連泊の手続きをレセプションに。
今のダブルACより100BやすいシングルFANルームが空いてるなら
そっちに移動したいと伝える。
空いてるので移動は可能で一度荷物をフロントに預けて
チェックアウト手続き。

ガイドブックと会話集だけ持って身軽な状態で今日は
パルム・ノン遺跡を見に行く。
この遺跡恐らくタイのクメール遺跡の中では最大の規模だと思う
結構重要な祭祀を扱って居た都市のようで副王の居住地として
発展してたそーな、ただ行くのに手間がかかるのが事実で。
地方都市からローカル線でローカル街いってソコから更にタクシーとかで
コラートからだと片道3時間かかる。>汗
スリンというもうひとつの都市に行った方が近いのだけど
そちらからでも片道一時間半。
一番近い都市のバーン・タコーという都市に移動して宿泊施設を
探せばいいんだろうけどちょっと今、心折れてます。

第二バスターミナルへ行くのにタクシーかトゥクトゥクかで迷っていると
ターミナルの食堂のおばちゃんが頼りない外国人を見兼ねてか
助けてくれて、ソンテウ(乗り合いバス)の運ちゃんに俺を
第二バスターミナルまで運んでくれる様に話を付けてくれた。
ターミナルまで車で5分ぐらい運賃9B。
流石に庶民の足は安い!。
バンコクじゃ車自体渋滞とセットでバス自体も路線バスメインな為
気にも留めなかったけど、地方都市では重要な足になるようです。
地方のやつはピックアップバンに椅子付けただけの奴ですが
見た目で解るので旅行者にはありがたいです。
2011-01-17 12-49-09-052
第二バスターミナルについて取り合えず飯を食う。
フードコートっぽいところでカイヤーンとご飯。
・・・ココでは二度と飯食わないと心に決める。

食った後にスリン行きのバスでバーン・タコーまで買う。
車掌にバーン・タコーに近づいたら教えてとメモ見せてバスに乗る。
DSC_0117_0001.png

・・・なんだ?このケバイバス。
走る昭和ラブホテルみたいな内装はなに?
しかも運転席の上に掛かった各種サングラス。
なんでそんなに必要なんだ?
2011_01_17_13_22_06.png2011_01_17_13_22_51.png

バス的には2等エアコンバスになるんだけどなんか
如何わしいと言うか・・・。

バスは出発して大体2時間ぐらいでつく予定。
隣の席は珍しくアメリカ人が座る、観光客なのは
お互いガイドブック持って居るので一発わかり簡単に会話。
そのアメリカ人はルート的に俺と逆のルート北部行ってから
飛行機で東北部に移動して来た見たい。
東北部の上とコンケーンに移動して南下してきた模様
ウドーンターニーとラオスは行かねーの?と聞くと
顔しかめて拒絶の表情浮かべました・・・。

なんかあったの?アナタ??

彼はそのまま東に向かって行く様でやっぱり彼も
パルム・ノン遺跡は回るようで。
しばらく簡単な会話を続けるが語呂も無いため終了。
途中で彼は目的地のターミナルで降りて行きました。

さて私の方ですが先ほどのアメリカ人が降りる時に
通路側の席に座っていたので通すために一緒に一時降りる。

一応念のために車掌に聞くと
ココはバーン・タコーでない乗れと言われて乗る。

再びバスは走って次のターミナルへ。
時間的にもそろそろ着いてもいい頃なので
もう一回車掌に聞く。
携帯に出てメンドクサイのか頷くので俺ココで降りる。

ひなびたバスターミナル。
降りてターミナルの職員に聞く
「ここ、バーン・タコー?」
「違うわよ。」
「え?」
バスは走り去って行く。

終了のお知らせ。
DSC_0117_0002.png

どうやら適当こかれた模様です。
ターミナルでもローカルで職員も英語は判らない。
地名も聞いて忘れたけどかなりひなびた所。
見兼ねてさっきのバスに乗っていた乗客で英語の話せる
おねーちゃんが説明してくるが今度は俺が
その流暢な英語を聞き取れない。
要点だけをまとめると
バーン・タコーはまだ先でココからパルム・ノン遺跡は遠くないけど
1時間は掛かる模様。
遺跡に向かうかコラートに戻るかどうする?
と聞かれて最初は遺跡に向かう旨を伝えると現在3時。
帰りのバスが無くなる可能性大。

素直に戻る事を伝える。

親切なおねーちゃんは
「(コラートから)行くなら朝7時のバスに乗らないとダメよ。」
と教えてくれてコラート行きのバスが来る20分後まで見送ってくれる。
名も知らない人の親切で無事帰れたが
俺、今日170B(往復バス代)使って迷子になりに行っただけやん。

いい年ぶっこいて何やってますか。!

もうバスの中で一人嫌な笑い方して乗っていたい気分に駆られる。
まぁ仮に無事に行けたとしても、あのおねーちゃんの言う通り
帰りの足が無くなっている時間の可能性が大だったりするので
今日はコレでヨシとしておく。
DSC_0117_0003.png

ターミナルから戻って歩く俺に高原の風が冷たいよ。
ホテルの前の屋台でバーミナムで暖を取ってホテルの部屋へ。
2011_01_17_22_45_10.png

明日いいこと有ります様に・・・。クスン。
コメント
頑張れ~
パルム・ノン遺跡の報告お待ちしてます(^^ゞ
妖しさ満点のバスには、また乗るのかなぁ・・・???
[2011/02/27 10:56] URL | はるM #- [ 編集 ]

いやはや…
さすが海外。テキトーさかげん満載ですねe-351
でも、どこの場所にも親切な人っているんですねーe-454
[2011/02/27 13:13] URL | もつ #- [ 編集 ]


〉もつさん
大体地方の人は親切ですよ。
いい加減なのも一緒ですが

〉はるさん
いやー、この件で心折れました
[2011/02/27 17:59] URL | 我楽 #- [ 編集 ]

共感します
本当に、言葉や文字がわからない国は大変ですよね。私も道に迷うほうなので、苦労がよくわかります。郊外の人が少ない所や、うす暗くなったりすると余計心細くなりますよね。

ところで、私は麺類好きだから、バーミナム毎日食べれて羨ましい(^v^)
[2011/02/27 21:38] URL | ラーメンウーマンby mixi #- [ 編集 ]

Re: 共感します
言葉が通じるだけでもありがたい。
それだけなんですが体感すると
自国に対しての認識が変わりますよね。

それ以外でもホントに日本って恵まれている国だと実感します。
今、カンボジアから帰ってきてタイがかなり洗練された所だと実感してます。
いやー、世界はすごいわ。

麺類は私も好きなんで問題ないのですが
米が喰いたくなるのがアジアの人間の性ですかね?
[2011/03/02 22:57] URL | らくがき屋 我楽 #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://rakugaki8garaku.blog137.fc2.com/tb.php/74-1b856c76
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
検索フォーム

QRコード

QR

■ amazon検索

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

惑った人

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。