惑ってやる!。
孔子先生・・・四十「不惑」は無理です!。 人生惑いっ放しです!。
プロフィール

らくがき画房 我楽

Author:らくがき画房 我楽
気付けば「不惑」の年齢まで
届いてしまったおっさん一人。
何を思いついたか「不惑」の年に
「惑った」のか世界放浪を実行。
2012年5月に帰国してみたが
惑っているのは変わらず・・・
もう生涯惑いっぱなしです!!。

現在デザイナー
イラストレーターとして
日本で活動中。

Twitter : rakugaki_ya
で適当こいてます

最新記事

カテゴリ

■ 旅行ガイド

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■8/1■ 本貫地
ちょっと墓のある本貫地にいってゴタゴタを片付けに行きました。
いやー、今回で全部けり付いたけど気が抜けた。

法律とかその時になってみないと調べないから
知らないと本当に馬鹿を見る。

いやもう見た後なんで意味ないけどな。
そんでもって終わったから無関係になったし。
IMGP0028.jpg

世界回って日本に帰ってきて思うのは
日本の風景を前より美しいと感じる事。
自分が生まれたルーツの重要性を大事だと感じるようになった事。

そしてそう言ったものは見慣れているから
その大事さが見えなくなる。

無くした後に気づく事もある。
以前に日本を嫌って日本に駄目だししてる若者が居たが
日本以外に出て何かやる気があるのか不明だった。

独裁や戦争、飢饉、災害で悲惨な国では
どう思えるのか正直判らないが
無事に成人するまで育つ事ができた
自分の国を愛して誇れない人間が
他の国に行って
その国を愛すると言っても信用されるのだろうか?
IMGP0027.jpg

まぁ夏の湿度だけは愛せない部分は同意する所ではあるが。w

テーマ:ひとりごと - ジャンル:日記

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://rakugaki8garaku.blog137.fc2.com/tb.php/575-d42a06cd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
検索フォーム

QRコード

QR

■ amazon検索

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

惑った人

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。