惑ってやる!。
孔子先生・・・四十「不惑」は無理です!。 人生惑いっ放しです!。
プロフィール

らくがき画房 我楽

Author:らくがき画房 我楽
気付けば「不惑」の年齢まで
届いてしまったおっさん一人。
何を思いついたか「不惑」の年に
「惑った」のか世界放浪を実行。
2012年5月に帰国してみたが
惑っているのは変わらず・・・
もう生涯惑いっぱなしです!!。

現在デザイナー
イラストレーターとして
日本で活動中。

Twitter : rakugaki_ya
で適当こいてます

最新記事

カテゴリ

■ 旅行ガイド

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■2/27~3/2:コルドバ滞在
なんかもう段々長期滞在が長くなってきました
正直旅に飽きて来てるんだろうなぁと思う自分。
Arg_0227_003.jpg
コルドバではペルーで知り合ったK氏が
在住だと言うので
お言葉に甘えて寄って色々教えて貰いました。
Arg_0228_003.jpg
まぁアルゼンチンは住んでみるとやっぱり色々ある様です
文化習慣の違いって大変だよね。w
現地の在住日本人の方も紹介して頂き
初対面なのに自宅で食事を頂いたり。

集まりに参加させていただいたり
そうめんと掻揚げの昼食に参加させて貰ったり
色々とお世話になりましたK氏、T女史。

コルトバと言う街並みもいい感じに面白く
泊まった宿もいかにもバックパッカーホステルで
Arg_0229_003.jpg
牛丼作って喰ってるとコロンビア人スタッフが興味深々なので
余った分をあげると大層喜んだり。
Arg_0229_004.jpg
そのスタッフに連れられて夜のクラブでは
ラテンの国では踊れないとモテナイという
現実の最初の壁を見せて貰ったり。

チリ人とテキーラの馬鹿吞みして帰ったりと
終わりが近いので中々の散財を。w

あとコルトバの街は何故?か女性の為の血気盛んな
下着および服装が盛んに主張しており
Arg_0229_001.jpg
街中の娘さんもそれなりに勳をふるって居りました。
日本は当分勝てそうもありません。
Arg_0302_003.jpg
そんな感じで遅れたペースを取り戻しに
一気に国境の街Posadasへ!

へ?ブエノスアイレス?いや興味ネーし!w
次来た時に寄ってやんよ。
いやほんと俺偏ったルートだなぁ。w


FC2 Blog Ranking


テーマ:世界一周 - ジャンル:旅行

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://rakugaki8garaku.blog137.fc2.com/tb.php/552-4f58a2d6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
検索フォーム

QRコード

QR

■ amazon検索

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

惑った人

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。