惑ってやる!。
孔子先生・・・四十「不惑」は無理です!。 人生惑いっ放しです!。
プロフィール

らくがき画房 我楽

Author:らくがき画房 我楽
気付けば「不惑」の年齢まで
届いてしまったおっさん一人。
何を思いついたか「不惑」の年に
「惑った」のか世界放浪を実行。
2012年5月に帰国してみたが
惑っているのは変わらず・・・
もう生涯惑いっぱなしです!!。

現在デザイナー
イラストレーターとして
日本で活動中。

Twitter : rakugaki_ya
で適当こいてます

最新記事

カテゴリ

■ 旅行ガイド

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■2/24:アンデス最高峰
汐見荘の沈没状態が思ったより長かった。
このままでは遺憾と決して移動。
早朝9時の国際バスでアルゼンチンへ

メンドーサへの移動。
アンデス最高峰アコンカグヤの近くを通って行くルート
Arg_0224_007.jpg
アンデス山脈を見るのも今回の旅ではコレが最後
になるハズ・・・多分。

国際バスに乗って7時間程予定。
まぁ国境でどれだけ時間取られるかってのが
越境バスのネックなんですが
流石にチリとアルゼンチン。
ボリビア並みに6時間は無い模様です。
Arg_0224_008.jpg
ココの国境はアルゼンチン、チリ共同の様で
ブースの席が2つあり片方がチリ。
もう片方がアルゼンチンで隣り合っており
チリ出国のスタンプ押して横の席で
アルゼンチン入国のスタンプが押されます。
このスタイルはヨーロッパのブルガリア、ルーマニアの国境以来です
効率的な越境を果たして
アルゼンチン入国。
Arg_0224_020.jpg
景色はアンデスの山地から荒野→平原へと変わり
アルゼンチンワインの一大産地メンドーザ到着!
Arg_0224_030.jpg
もうこの土地来たらアータ!
ワインとアサードだろ!

ってなる所を何を思ったかマクドで面白いの発見!
すげーぜ!マクドでアルコール出してるんだ!
Arg_0224_023.jpg
お国柄&土地柄なセットに胸キュンメタボ
買ってしまいました・・・。
このバカ高いセットを・・・。
47ペソって・・・900円ぐらい?
たっかー!なにその高額セット!
しかもエンパナーダのストック無いからしばし待て状態。
やっぱアルゼンチンたけーなぁ・・・と思ってましたが
初めてマクドで写真に近い実物みたわ。w
流石牛が国民の2倍の数居るだけはある。
Arg_0224_025.jpg
写真とボリューム差が少ない!
素晴らしい!アルゼンチン!
物価が確かに高いけど日本よりは安いぞ!。w


FC2 Blog Ranking


テーマ:世界一周 - ジャンル:旅行

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://rakugaki8garaku.blog137.fc2.com/tb.php/548-7888bb4f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
検索フォーム

QRコード

QR

■ amazon検索

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

惑った人

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。