惑ってやる!。
孔子先生・・・四十「不惑」は無理です!。 人生惑いっ放しです!。
プロフィール

らくがき画房 我楽

Author:らくがき画房 我楽
気付けば「不惑」の年齢まで
届いてしまったおっさん一人。
何を思いついたか「不惑」の年に
「惑った」のか世界放浪を実行。
2012年5月に帰国してみたが
惑っているのは変わらず・・・
もう生涯惑いっぱなしです!!。

現在デザイナー
イラストレーターとして
日本で活動中。

Twitter : rakugaki_ya
で適当こいてます

最新記事

カテゴリ

■ 旅行ガイド

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チリ:汐見荘
■ホテル名:汐見荘
 所在地:チリ:ビーニャ・デル・マル
Baquedano 319 Recreo Vina del Mar

※汐見荘は画像撮影を禁止しているので
 画像はありません。

■お値段:
  5500 CLP (\935)
  ※連泊での割引込み普通は6000程

■食事
 なし
■設備
 共同シャワートイレ、冷蔵庫(キッチン)、WiFi(無料)、TV
■泊まった部屋:
ドミトリー

■点数 ★・・・1 ☆・・・0.5
照明度 :★★☆    
清潔度 :★★☆ 
快適さ :★★★★☆ 

<レビュー>
チリでは有名な日本人宿。
言ってみるとまぁ南米造りの建物なので
居住性はそれなりですが気候とオーナーの山岸さんが
小まめに掃除をしているのでズルズル滞在してしまいます。

ただ、行き方がちょっと解り難いので
後で記載を。
魚市場もありキッチンに小出刃と柳場があるので
魚捌くには道具は揃っています。

○アクセス
セントロから乗合バス(コレクティーボ)で約10分
ターミナルから歩いて行くと40分ぐらいかかって
迷う事請け合い。
行き方はコレクティーボタクシーの86番が捕まればOKだか
86番は宿の前まで行く奴です。

捕まらない場合、もしくは満員の場合が多いので
その場合は他の番号の車で汐見荘がある
坂:Baquedano通りの下まで行って、
ソコからは歩いて坂を上って行きましょう。
※だから坂の通りまで行くコレクティーボのNoを
  INFOに聞くといいでしょう。


坂を上って5分位で付きます。
通りを登って左側に大きく番地を書いた
黄色い建物がそうです。

FC2 Blog Ranking


テーマ:チリ - ジャンル:海外情報

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://rakugaki8garaku.blog137.fc2.com/tb.php/547-360ff4cb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
検索フォーム

QRコード

QR

■ amazon検索

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

惑った人

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。