惑ってやる!。
孔子先生・・・四十「不惑」は無理です!。 人生惑いっ放しです!。
プロフィール

らくがき画房 我楽

Author:らくがき画房 我楽
気付けば「不惑」の年齢まで
届いてしまったおっさん一人。
何を思いついたか「不惑」の年に
「惑った」のか世界放浪を実行。
2012年5月に帰国してみたが
惑っているのは変わらず・・・
もう生涯惑いっぱなしです!!。

現在デザイナー
イラストレーターとして
日本で活動中。

Twitter : rakugaki_ya
で適当こいてます

最新記事

カテゴリ

■ 旅行ガイド

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■2/8:月の谷
アタカマ。
Cil_0208_002.jpg
Cil_0208_001.jpg
昨日チリに着いてやっとインフラが整った国に戻った。
と、思ったのも束の間。
この街、つーか村に来た瞬間から
「あれ?俺ボリビアに戻った?」
Cil_0208_006.jpg
と思うぐらいにボリビアちっくな所。
そーいやこの辺りって元々はボリビアの領土だよな。
Cil_0208_047.jpg
だからと言ってこの未開発っぷりはどうよ?。
当然安宿にはWifiどころか断水、停電当たり前!
まだチリなんで公共のFreeWifiがあるのが救い。

そんな場所なんで観光名所と目的はネイチャー系です。
ここにも塩湖があるらしいですがウユニ見た後に
そんな物・・・。
鏡張りがある所でもないし。
有名処は月の谷と呼ばれる砂漠と間欠泉。
間欠泉は標高4200で夜明け前出発。
標高で高山病で苦い思い出があるのでパス。
月の谷ツアーに参加しました。

月の谷ツアーは夕焼けと共に見るツアーのようで
Cil_0208_004.jpg
出発は夕方4時。
Cil_0208_008.jpg
ソレまで時間が有るので村の博物館や村を散策。

月の谷は国立公園らしく、雨が降ると入れないとか。
ちょっと天気が心配ですが
Cil_0208_052.jpg
最初、景勝地らしき場所で撮影とかして
デスバレーとかゲームに出てきそうな場所を回る。
Cil_0208_080.jpg
サンドボードとか楽しそうですが
今回のツアーには含まれておりません。(残念)

このあたりも塩が多く含まれている土地らしく。
この場所でしか見られない風景が広がっています。
Cil_0208_108.jpg
南米は自然の風景は想像を超える風景が多く。
この土地はもう一度じっくり腰をすえて回りたい。
Cil_0208_149.jpg
Cil_0208_124.jpg
砂漠の夕焼けや虹の端を見たり。
Cil_0208_137.jpg
思ってたよりいい風景を見れました。

正直、南米入りしてから旅に疲れが出てきてます
この辺りからかなり気力が萎えて来てまして・・・。
コロンビア以降は今後の為の下見旅行となって来てます。
もう間欠泉、次回でいーや。wとか。


FC2 Blog Ranking


テーマ:世界一周 - ジャンル:旅行

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://rakugaki8garaku.blog137.fc2.com/tb.php/537-37cf2c44
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめteみた.【■2/8:月の谷】

アタカマ。
[2012/03/28 18:15] まとめwoネタ速suru

まとめteみた.【■2/8:月の谷】

アタカマ。
[2012/03/28 18:15] まとめwoネタ速suru
検索フォーム

QRコード

QR

■ amazon検索

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

惑った人

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。