惑ってやる!。
孔子先生・・・四十「不惑」は無理です!。 人生惑いっ放しです!。
プロフィール

らくがき画房 我楽

Author:らくがき画房 我楽
気付けば「不惑」の年齢まで
届いてしまったおっさん一人。
何を思いついたか「不惑」の年に
「惑った」のか世界放浪を実行。
2012年5月に帰国してみたが
惑っているのは変わらず・・・
もう生涯惑いっぱなしです!!。

現在デザイナー
イラストレーターとして
日本で活動中。

Twitter : rakugaki_ya
で適当こいてます

最新記事

カテゴリ

■ 旅行ガイド

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■メキシコ滞在記■眼鏡修理・・・ブランド物は中国次第か?
滞在になると
今までスルーしていた事柄に手を付けて行く事に。

その1
マズ眼鏡の修理。
ルーマニア辺りで眼鏡の鼻に当る部分のパーツが破損
この眼鏡某アルマーニの眼鏡なんですが
こやつ購入時から結構難有りの一品。

フレームに埋め込まれた樹脂素材のパーツが一年以内に
壊れたりとかフレームが歪んでガタガタだったり
色々難があったので予め予備は持ってきていたのですが
メキシコで修理が出来る所があるので修理に出す。
Mex_1103_009.jpg
アパートから5分の所に眼鏡屋があったので
そこで聞いてみると修理が可能だと。
鼻に当るパーツ交換で30ペソ。
Mex_1103_011.jpg
結構色々試してくれた眼鏡屋のおばちゃんありがとう。

久しぶりにメインの度数の眼鏡で良い感じですが
このフレームのガタ付きはハンパじゃない感じ。
名が通っているブランド物とは言えちょっとコレは酷い
中国の良い工場ラインじゃ無かったのか
今までの歴代使用眼鏡の中じゃダントツの粗悪品。

もう日本に帰ったとしてもココのフレームはつかわねぇ。

その2
Mex_1110_001.jpg
時計のベルトも劣化により切断。
これ出発前に交換したんだけどねぇ
まぁ一年間近く着けっぱなしに近かったから
擦り切れてもおかしくないのかな?
Mex_1109_004.jpg
これはアバストス市場の腕時計のベルト屋で代わりの
サイズの物が一種類しかないので選択の余地無しで購入
30ペソ(180円)程で「CASIO」とか書いてるけど
本物かよ?品自体はそれほど悪く無さそうなので
まぁコストパフォーマンス的にはOK。

他にも色々ガタが来ているが修理具材が入手困難なので
放置の方向で。w
多分もっと語学に堪能なら具材も集められるのだろうが
それでも日本ほど選択肢があると思わないし
こう考えてみると日本ってスゲーと思うが
必要な分と限度ってのも考えるなぁ
日本無駄に種類多すぎ。w

とりあえず海外でもそれなりに物の修理は
なんとか出来ます!
捜せばもっとあるかも知れんが・・・。
今の俺でオアハカではこんなもんだわ。


FC2 Blog Ranking



テーマ:メキシコ - ジャンル:海外情報

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://rakugaki8garaku.blog137.fc2.com/tb.php/460-9586e818
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
検索フォーム

QRコード

QR

■ amazon検索

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

惑った人

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。