惑ってやる!。
孔子先生・・・四十「不惑」は無理です!。 人生惑いっ放しです!。
プロフィール

らくがき画房 我楽

Author:らくがき画房 我楽
気付けば「不惑」の年齢まで
届いてしまったおっさん一人。
何を思いついたか「不惑」の年に
「惑った」のか世界放浪を実行。
2012年5月に帰国してみたが
惑っているのは変わらず・・・
もう生涯惑いっぱなしです!!。

現在デザイナー
イラストレーターとして
日本で活動中。

Twitter : rakugaki_ya
で適当こいてます

最新記事

カテゴリ

■ 旅行ガイド

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■10/27:ウシュマル遺跡
メキシコ入って3日目でやっと晴れました。
Mex_1027_005.jpg
メリダまで来たらハリケーンの影響も
少ないようです。

カンペチェまでの途中にあるウシュマル遺跡を見て
今日の夜までにはカンペチェに入る予定で動く。

ウシュマルまで2等バスしかないので
正直乗り気はしませんがソレしかないので
それで向かう。
Mex_1027_006.jpg
一時間程するとウシュマル遺跡の前で降ろされる。

この遺跡と言えば魔法使いが一晩で作ったと言われる
Mex_1027_013.jpg
「魔法使いのピラミッド」
魔法使いは小人を使って一晩で作ったと言う伝承が
ありますが実際には400年位掛けて作ったらしいです
Mex_1027_017.jpg
なんで一晩で作った伝承に繋がるのか謎ですか。

Mex_1027_021.jpg
規模的には結構こじんまりしてます。
過去に見たチェチェンイツアーとティオティワカンがデカスギですが
Mex_1027_023.jpg
この遺跡はイグアナが大きなトカゲが闊歩してて
遺跡以外も楽しめます

Mex_1027_080.jpg
遺跡を堪能して
次の街カンペチェへ。
結構時間が掛かるので
素直にメリダ戻って1stのバスで向かう方が
良いと思います。
Mex_1027_080.jpg
ええ、遺跡からのバスは2時間待ちとかなので
道で待ちぼうけ。
Mex_1027_103.jpg
カンペチェに着くのは夜になってました。


FC2 Blog Ranking


テーマ:世界一周 - ジャンル:旅行

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://rakugaki8garaku.blog137.fc2.com/tb.php/449-dcc764a4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
検索フォーム

QRコード

QR

■ amazon検索

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

惑った人

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。