惑ってやる!。
孔子先生・・・四十「不惑」は無理です!。 人生惑いっ放しです!。
プロフィール

らくがき画房 我楽

Author:らくがき画房 我楽
気付けば「不惑」の年齢まで
届いてしまったおっさん一人。
何を思いついたか「不惑」の年に
「惑った」のか世界放浪を実行。
2012年5月に帰国してみたが
惑っているのは変わらず・・・
もう生涯惑いっぱなしです!!。

現在デザイナー
イラストレーターとして
日本で活動中。

Twitter : rakugaki_ya
で適当こいてます

最新記事

カテゴリ

■ 旅行ガイド

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■10/7:あの後じゃなぁ・・・
Esp_1007_002.jpg
アルハンブラとフラメンコ。
アンダルシアを代表する2大観光を終えてしまうと
何処に行くか?

イベリア半島最後のイスラム王国グラナダの地
Esp_1007_007.jpg
街中にはアラブ人街とか色々あるので
今日はそちらをブラリと散歩

この街の建物形式で「カルメン形式」というのが在って
Esp_1007_010.jpg
その要素の一つが「アルハンブラ宮殿が見える丘」と
言う事らしいのでアルハンブラが見える丘を歩いてみましたが

Esp_1007_006.jpg
別にたいした事ねーなぁ。
この路地から見えてるLvでもOKなのかしら?

アラブ人街はちょっとトルコ思い出しましたが
別に琴線に触れる物が無くて残念。

Esp_1007_009.jpg
新たにBARも発掘してみるが
流石に昨日のBARを上回るトコは見つかりません。

Esp_1007_008.jpg
うーん、1.5€でボカティージョ(サンドイッチ)とポテチ・・・。
悪くないけど・・・うーん。
野菜クレ。

ビールは地ビールか地元酒造のものかアルハンブラの名前が
入ったセルベッサでした

結局、きのうのBAR行って6品食って帰って行きました

Esp_1007_012.jpg
夜景も見てるよ!観光もしてるよ!

・・・この教会何処のだっけ?w

FC2 Blog Ranking


テーマ:世界一周 - ジャンル:旅行

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://rakugaki8garaku.blog137.fc2.com/tb.php/413-161151a0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
検索フォーム

QRコード

QR

■ amazon検索

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

惑った人

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。