惑ってやる!。
孔子先生・・・四十「不惑」は無理です!。 人生惑いっ放しです!。
プロフィール

らくがき画房 我楽

Author:らくがき画房 我楽
気付けば「不惑」の年齢まで
届いてしまったおっさん一人。
何を思いついたか「不惑」の年に
「惑った」のか世界放浪を実行。
2012年5月に帰国してみたが
惑っているのは変わらず・・・
もう生涯惑いっぱなしです!!。

現在デザイナー
イラストレーターとして
日本で活動中。

Twitter : rakugaki_ya
で適当こいてます

最新記事

カテゴリ

■ 旅行ガイド

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■1/9■ 日記■タイマッサージやらないか?
宿泊費が安いのと具体的なルート決まっていないので連泊。
hachune_1294572060508.png
画像はこの時落としたはちゅねカメラのテスト。

WiFiが使い放題が決めた理由として大きいが。
それ以外では体に疲れが溜まっているのも確か。

図書館側のエリアの宿を確かめるついでに今回の旅行初の
タイマッサージを受けに行く。
カオサンや近郊のこのエリアは元々欧米系のパックパッカーが
根城にしていたエリアなのでGH(ゲストハウス)やレストランは
タイ伝統の建築や装飾をしている所が多い。
そんな伝統建築風のGHに行くと500~600Bの掲示。
うん、ソコまで出して泊まるエリアじゃねーな。
静かなのは良いけど用事の際の交通費や便がねぇ
路線バス使いこなしても車である以上
バンコクの渋滞はねぇ・・・。

安いというカオサンエリアに行ってみるかな?
この調子なら飛び込みでも部屋ありそうだけど。
なんか微妙な感じが残っているので踏ん切りがつかない。

図書館エリアの滞在は取り合えず明日で終了。
しかし体の疲れは蓄積されているので
民芸品など伝統色を色濃く出しているマッサージ店で
ごってりと2時間揉んでいただきました。
DSC_0109_0006.png

もう、体ゴッリゴッリに云わしてもらう。
股関節伸ばして貰ってる時、
足の腱切れんじゃないか
というぐらいガッチガッチに体強張っている。
もう精神的に「アッー!」って感じですよ。
「すごく・・・硬いです」って事なんでしょうか?

終わる頃には久々のストレッチ級の運動(?)でへろへろでした。
帰りに屋台で揚物オンパレード&ビールという
余分な所に余分なエネルギー補給。
さらに帰りの屋台で色々買って今日のオヤツに。
まぁオヤツにビールが付いている時点でどうかと思いますが。w
実際に移動しながらこうした日記を書いていくのは
かなり難しいと始めて一週間経たないうちに解って来ました。
日記ブログ以外にネタ的にかなり盛り込みすぎて
いまだに手を付けれない案件が多くて現実の状況に閉口。
今後、どこまで削っていくかも考えないと無謀すぎる・・・。
そんな作業をして、

夕方になって行動しやすい時間になったので
ちょット、カオサンまで行ってみる。
歩いて20分ぐらいで着くというが判るだろうか?
と思っていってみると判りました。

まぁド派手。
2011_01_09_21_41_25.png

タイの原宿化してると本に載っていましたが
言えて妙、こっちの方がタガ外れているけどね。
なんか違和感ある。
こっちに宿変えても落ち着かない気がする。
あ、偽造IDカード屋さんってまだあるんだ!。
※ 世界の有名大学のニセ学生証とか作ってくれる業者。
  学割のチケットとか施設利用目的だろうけどどうなの?コレ

うん、下見来てよかった。
カオサンもう今回だけでいいや。
帰ってネットでスクンビット沿いを確保しよう。
予防接種とビザの件が片付くまでは中心地から
行動出来るほうが手間も経費も少なくてすむ。
明日の行動決まり、中心に戻る。

YHの接続でホテル取ろう。
そして移動準備だ。
そう決めたい上はココにはもう用はない
まっすぐまた歩いて20分ほどで図書館エリアへ戻る。
2011-01-09 22-44-45-370
帰りによせば良いのに
コンビニで東南アジアの日本茶買って
ちょっと後悔。

もどって予約取って寝よ。
コメント

ブログの更新が重くて
旅がしんどくなるなら
更新しなくていいじゃないv-14
[2011/02/02 19:08] URL | はっしい #- [ 編集 ]

Re: タイトルなし
まーね。
現状の更新は予約更新で2月一杯まで入れテルけど
3月以降の更新とかちょっと整理して考えるわ。
さんきゅ。

PS バックパックはアレから更にガタ来ました。w
   ついでに今ラオスなんだけどホテルが・・・。
   おおらか過ぎてニガ笑いだよ。
[2011/02/03 00:27] URL | らくがき屋 我楽 #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://rakugaki8garaku.blog137.fc2.com/tb.php/41-90e983ca
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
検索フォーム

QRコード

QR

■ amazon検索

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

惑った人

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。