惑ってやる!。
孔子先生・・・四十「不惑」は無理です!。 人生惑いっ放しです!。
プロフィール

らくがき画房 我楽

Author:らくがき画房 我楽
気付けば「不惑」の年齢まで
届いてしまったおっさん一人。
何を思いついたか「不惑」の年に
「惑った」のか世界放浪を実行。
2012年5月に帰国してみたが
惑っているのは変わらず・・・
もう生涯惑いっぱなしです!!。

現在デザイナー
イラストレーターとして
日本で活動中。

Twitter : rakugaki_ya
で適当こいてます

最新記事

カテゴリ

■ 旅行ガイド

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■9/28:セビージャメイン!
昨日は力尽きて帰りましたが
今日は違うぜ!と根拠のない虚勢を張ってみました。
皆様いかがお過ごしでしょうか?

アンダルシアは日中30℃越えですよ、バカヤロウ
暑いじゃネーか!まだ空気乾燥してるだけ
日陰に入ったら別天地ですが
日中移動は体力勝負です

Esp_0928_004.jpg
街中に生えてる木々もどう見ても熱帯系ですよ!
さて何処まで体力もつじゃろか?

Esp_0928_001.jpg
最初に行くのは定番:カテドラル
セビージャのはレコンキスタの勝利宣言に近いモニュメント的な
色合いが強いのか「出来るだけ巨大な物を作る」
というコンセプトで出来ているので
まぁ盛大にデカイですわ。

Esp_0928_003.jpg
正門の入場チケット売り場に行くと・・・。
すげぇ人。
もう入る気が失せました。
うん、後にしよう。

しばらく時間空けたら空くだろうと
ちょっと離れた「黄金の塔」へ向かう。
Esp_0928_008.jpg
大本は灯台として使われていたのか
Esp_0928_015.jpg
中は船関係の展示が多く。
Esp_0928_012.jpg
上に上がってカテドラルを望む景観がまぁそれなり。
入る価値が有るかどうかは微妙ダナァ。

カテドラルのある通りに戻って
燃料補給。
いやマジで厳しいわ。
セルベッサ大事。
Esp_0928_020.jpg
ここはタパスが付いてないBARでした。
注文したのはタラの塩漬け
(一切れでビール一杯のみきれるぜ!)
Esp_0928_022.jpg
ゆで卵の黄身にツナを絡めたサラダ的な物。
固ゆでなので半熟ではありません
マヨネーズも掛かって構成物的には
ツナサラダと一緒な単品物です。

カテドラル・・・人の数変わんねぇ!
Esp_0928_027.jpg
その横のアルカサル(王宮)へ向かう。
ルカサルと言えばその地方の領主、王族の宮殿の模様
Esp_0928_087.jpg
セビージャの宮殿はイスラムを追い出した後に
Esp_0928_089.jpg
イスラムかぶれの王様がイスラムチックな建築で作って
宮殿内はアラビア語で話させたという
Esp_0928_110.jpg
訳わかめな歴史を持つ宮殿。

Esp_0928_127.jpg
実際には広い敷地に庭園から果樹園まである
見ごたえのある宮殿でした。
Esp_0928_091.jpg
レリーフが見ごたえあっていい感じです。
庭園にはダイナミックな噴水?が
Esp_0928_123.jpg
何の為に作ったの?と突っ込みを
入れたい部分もあり楽しめます。

さてようやくカテドラルが空いて入れました。
Esp_0928_153.jpg
まぁー盛大に掛けて作ってあるだけ有って
ゴージャスです。
Esp_0928_168.jpg
しかしまぁ教会ここ3ヶ月ずっと見てきてるので
正直飽きてます。
Esp_0928_176.jpg
スペインのは質素な装飾でデカイって感じですね。
ええ、そんなモンでもうイイや。W

さてアンダルシアと言えば!後は闘牛とフラメンコ!

INFOに行って闘牛のスケジュールを聞くと
どうもシーズンが終わった模様。
スペインでも闘牛に関して愛護団体とかから
色々言われて厳しい御時勢の模様。
バルセロナでは今年以降は禁止になったりとか
色々とある模様です。

闘牛に関してはもう諦めモードに入って
もう一つはフラメンコ!

Esp_0928_198.jpg
有名レストランなど色々チョイスは有りますが
Esp_0928_197.jpg
町の中にフラメンコ博物館があってそこでは
Esp_0928_207.jpg
毎晩、夜に2回ショーがある模様。
しかもレストランと違って入場料だけなので安い!

年季の入ったベテランな貫禄のダンサーが
踊って見せてクレマシタ。
床って楽器になると始めて知った。
出れば夜も更けてカテドラル周りや旧市街は
Esp_0928_215.jpg
水銀灯のオレンジの明かりで趣のある状態に。
夜景を見て散策して一日は終わり。
Esp_0928_227.jpg
深夜の町を綺麗にする清掃車。
こういった人達が管理してくれてるから
観光できるわけですな。
感謝


FC2 Blog Ranking


テーマ:世界一周 - ジャンル:旅行

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://rakugaki8garaku.blog137.fc2.com/tb.php/399-152912d4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
検索フォーム

QRコード

QR

■ amazon検索

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

惑った人

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。