惑ってやる!。
孔子先生・・・四十「不惑」は無理です!。 人生惑いっ放しです!。
プロフィール

らくがき画房 我楽

Author:らくがき画房 我楽
気付けば「不惑」の年齢まで
届いてしまったおっさん一人。
何を思いついたか「不惑」の年に
「惑った」のか世界放浪を実行。
2012年5月に帰国してみたが
惑っているのは変わらず・・・
もう生涯惑いっぱなしです!!。

現在デザイナー
イラストレーターとして
日本で活動中。

Twitter : rakugaki_ya
で適当こいてます

最新記事

カテゴリ

■ 旅行ガイド

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■9/27:セビージャ観光!しかし・・・。
昨日はもう頭ぼーっとして碌な状況じゃないです。
今日はしっかり寝て頭はすっきり

午前中に観光ルートをチョイスして今日一日はコレで十分
つーか一日で回れるコレ?なルート。

気合を入れて周っていくぞ~!
ってカメラが無いですよ?

あれ?昨日どっかに置いてきた?
イヤそんな事はしてないと想うけど
昨日の頭ぼーっとした状況ならそれをやっても
おかしくは無い!

ちょっと蒼白になりながら部屋の荷物をひっくり返す

・・・10分後
ありました。
ジーンズの下に埋まってたよ。
いや疲れて掘り出して寝てたんだな。
こんなの個室でしか出来ない状態だな。
しばらく節約でドミが多かったから
ドミ価格でのシングル見つかったの久々だしねぇ。

Esp_0927_052.jpg
のっけから大丈夫か?と思いながら。
最初ホテルから近い「ピラトの家」とか言う邸宅を見に行く

住居宮殿の様、ここはスペインの中でも
結構変わっている模様。
Esp_0927_004.jpg
キリストに死刑判決だした総督の家ツー事ですが
Esp_0927_010.jpg
持ち主の経歴は置いといて色んな様式が混じって面白い建物
イスラムチックな建築で作ってその後にローマに文化の祖を
Esp_0927_033.jpg
持つのだからとローマ風の彫刻や遺物を買い求めて
身近に文化の祖に触れる機会を作るべきだと
Esp_0927_021.jpg
屋敷に配置、展示をしたと言うイスラム建築に
ローマ彫刻や中世イタリア彫刻があると言うとても面白い所に。
Esp_0927_006.jpg
モザイクタイルの装飾にアテネ像など何ともいえない妙を満喫。
ほかのヨーロッパにはないわコレ。
Esp_0927_014.jpg
イスラムの中にはや水周りの建築技術の高さを見れる
Esp_0927_049.jpg
噴水付き中庭とか見てピラト邸宅を堪能。

帰りにガイドブックに載っているBARで
ガスパッチョを食べて帰る。
Esp_0927_050.jpg
ここのガスパッチョは具沢山で食いでがありました。
ガスパッチョはスペイン料理の中で一番好きかも。

ええ、観光は一箇所でもう満足しました。w

FC2 Blog Ranking


テーマ:世界一周 - ジャンル:旅行

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://rakugaki8garaku.blog137.fc2.com/tb.php/397-36095ef2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
検索フォーム

QRコード

QR

■ amazon検索

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

惑った人

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。