惑ってやる!。
孔子先生・・・四十「不惑」は無理です!。 人生惑いっ放しです!。
プロフィール

らくがき画房 我楽

Author:らくがき画房 我楽
気付けば「不惑」の年齢まで
届いてしまったおっさん一人。
何を思いついたか「不惑」の年に
「惑った」のか世界放浪を実行。
2012年5月に帰国してみたが
惑っているのは変わらず・・・
もう生涯惑いっぱなしです!!。

現在デザイナー
イラストレーターとして
日本で活動中。

Twitter : rakugaki_ya
で適当こいてます

最新記事

カテゴリ

■ 旅行ガイド

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

★タイ★HI Bangkok YH
DSC_0108_0001.pngDSC_0108_0005.png


宿泊日:2011/01/08-09 2days
ホテル名:HI Bangkok YH
所在地:バンコク:国立図書館周辺エリア
http://www.hihostels.com/dba/hostels-Bangkok---HI-Bangkok-YH-057001.jp.htm

値段 :150B(YH会員以外は200B)
DSC_0108_0007.png

食事 ドミトリーはなし(追加料金で付けるのは可能)
門限 不明
設備 冷蔵庫、シャワー(HOT)トイレ共同

泊まった部屋:FANドミトリー

清潔度      :★★★☆
お値打ち度    :★★★★★(バンコクでこの値段でWiFi使い放題)
交通手段が・・・度:★★★★★★

<レビュー>
先に立った連中の物と同じ扱いでアメニティ一式回収されてしまい
慌ててフロントに単語羅列で状況説明して新しいのを貰う
ドミトリー用が無かったのか個室用のなんかタイシルクっぽい
ブランケットとマクラカバーにレベルUP

思ったより居心地がよかった。
客は欧米人がほとんどで客のアジア人は俺だけ。
スタッフはタイ人でおっさん一人と女性4人。
あとなごみ担当のニャンコ一匹。
DSC_0108_0003.png

スタッフの対応は良く好意的にいろいろしてくれた。

ドミは朝食なしだけどコーヒー等は出てる時に飲んでも
無料の模様・・・
正直セルフで無料だと思って飲んでました。

WiFiは無料。
モバイルPC出したらパスワード書いたメモをくれた。
速度的に不満は無し。
部屋(ドミトリー)でも繋がったが後述の様に電源が無いので
バッテリー残量次第になる。
DSC_0108_0018.png

ロビーはオープンで風も吹いて心地よかった。
タバコもすうスペースもあるが今のご時勢
喫煙者は肩身が狭いのは世界共通つーか世界強制で
吸っているとオフランセかスペインかとりあえずラテン系語の
男が鼻を引くつかせて吸ってる俺の方をみて睨んできたが
ぼーっと見返したら何も言って来なかった。

喫煙スペースで吸ってるんだから文句ないわな。
それにタイはまだ喫煙者が幅利かせている国だしね。

付近を歩いて市場が近いので屋台と食堂は充実してる。
ドミのベットは少々硬いので連泊は疲れている時はつらいかも
部屋自体は問題ないが圧迫感はある。
コンセントは壊れているのか通電しない模様、
電化製品の充電はロビーなどのコンセントになる。
2011_01_10_02_44_24.png

個室は土足禁止のつくりの模様。
乾季の時期は気温も低いのでFANで十分過ごせる。
時期次第では問題ない。
今回は連泊したが2日ともドミトリーは俺だけだったので
格安個室状態だった。(ちょっと寂しいかったケドネー)
コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://rakugaki8garaku.blog137.fc2.com/tb.php/39-4fc6b410
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
検索フォーム

QRコード

QR

■ amazon検索

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

惑った人

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。