惑ってやる!。
孔子先生・・・四十「不惑」は無理です!。 人生惑いっ放しです!。
プロフィール

らくがき画房 我楽

Author:らくがき画房 我楽
気付けば「不惑」の年齢まで
届いてしまったおっさん一人。
何を思いついたか「不惑」の年に
「惑った」のか世界放浪を実行。
2012年5月に帰国してみたが
惑っているのは変わらず・・・
もう生涯惑いっぱなしです!!。

現在デザイナー
イラストレーターとして
日本で活動中。

Twitter : rakugaki_ya
で適当こいてます

最新記事

カテゴリ

■ 旅行ガイド

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■8/23:ブダペスト
ハンガリー到着ぅ!
Han_0823_001.jpg
イエーイ!こんな時間について何するもネーだろ!
バスが予定より遅れてクレテありがたい感じ。
ほぼ午前4時現在どおしろと言いやがりマスカ!

ターミナルのビルもまだ開いてないよー

ええ、時間を待って地下鉄が動き出すまで
何も出来ません。

もうこういった時間にも慣れました。
<中略>
地下鉄に乗り目星をつけている日本人宿へ向かう。
Han_0823_003.jpg
まだ寝てる町並みですね
ここの説明で某歩き方では24時間日本人スタッフ勤務と
書いているから24時間レセプション開いてると思ったら
そうじゃなくて管理人を起こす事に。

この時の管理人のPONさん申し訳ないです・・・。

ホステルに関しては後述として
ドミのベットが空いているのでそのままチェックインさせて貰い
午前中は削れた睡眠時間補充。

午後になり朝方の曇り空から一気に晴れた街中を歩く
Han_0823_024.jpg
なんかイキナリ分雰囲気が違うのですが・・・。
町並みがもう思いっきりヨーロッパです。

Han_0823_037.jpg
東欧から入るとコレがヨーロッパといわれる街なんだなと
思います。
共産圏時代に破壊されたのが悔やまれるなぁ
ルーマニアは特に。

まぁそれだけじゃなく実際に中世においては
この辺りはヨーロッパの中心だったので
この町並みが納得するのは教会に入った時に
嫌でも解ります。
Han_0823_021.jpg
どんだけ金掛けてんだコレ?と思うぐらい。
東欧の古い教会の素朴さと対極の豪華さ。
流石にハプスブルグ家と関わりがあっただけあって
Han_0823_019.jpg
結構な物があるようです。
オスマントルコとも遣り合って街半分取られたりとか色々と
歴史の激戦区だったのも残っている
トルコ建築とかから伺えます。

Han_0823_033.jpg
本日はぐるりと街を回って名高いくさり橋を見て
ホステルに戻る。
明日から温泉巡り開始予定。

FC2 Blog Ranking



コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://rakugaki8garaku.blog137.fc2.com/tb.php/349-745c15b4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
検索フォーム

QRコード

QR

■ amazon検索

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

惑った人

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。