惑ってやる!。
孔子先生・・・四十「不惑」は無理です!。 人生惑いっ放しです!。
プロフィール

らくがき画房 我楽

Author:らくがき画房 我楽
気付けば「不惑」の年齢まで
届いてしまったおっさん一人。
何を思いついたか「不惑」の年に
「惑った」のか世界放浪を実行。
2012年5月に帰国してみたが
惑っているのは変わらず・・・
もう生涯惑いっぱなしです!!。

現在デザイナー
イラストレーターとして
日本で活動中。

Twitter : rakugaki_ya
で適当こいてます

最新記事

カテゴリ

■ 旅行ガイド

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■8/19:修道院ツアー
ルーマニアのもう一つの公国だったモルドバ公国
そちらが全盛期だった頃の五つの修道院と呼ばれている
観光名所、修道院のフレスコが素晴らしいと
カサ・サムライの菅原さんにオススメされたので
Rom_0819_002.jpg
ホステルのツアーで行って来ました。

Rom_0819_032.jpg
Rom_0819_004.jpg
Rom_0819_046.jpg
Rom_0819_040.jpg
Rom_0819_046.jpg
Rom_0819_054.jpg
Rom_0819_058.jpg
Rom_0819_059.jpg
Rom_0819_072.jpg
行った感想。

うん、えーっとね。
どの修道院も似たような形で造りも似てる。w
結構後半飽きてきた。www

でもすごかったのはガイドブックで言われている
フラスコより撮影禁止の中のカレンダー。
なんか殉教した聖人達が書かれているっぽいデスガ
それが、皆
首刎ねられていたりエライ拷問死や
火あぶり、複数マトメて皆殺しなど


ディフォルメされているけど結構な惨劇じゃ有りませんか?
それが366日分ある修道院がありましたが
そこのフラスコカレンダーがすごかったです。
どんだけ殺されてるんだオイっと思うくらい。

修道院は何処も入場料3、カメラ持ち込み6
ツアーでは4つまでしか周りませんが
4つ見た感想では見所があるのは2つ位かもしれん。

参加したツアーはハイクラスホステルのモニカさんの自家用車で
参加費頭割りで行く、4人以上は一人当たり
25ユーロで丸一日の物でした。
宿に戻って次のシゲット・マルマッエイへのルートを聞くと
提携している現地の宿を紹介してくれたりなど
結構、居心地のいい宿でした。


FC2 Blog Ranking


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://rakugaki8garaku.blog137.fc2.com/tb.php/343-ab2252dc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
検索フォーム

QRコード

QR

■ amazon検索

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

惑った人

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。