惑ってやる!。
孔子先生・・・四十「不惑」は無理です!。 人生惑いっ放しです!。
プロフィール

らくがき画房 我楽

Author:らくがき画房 我楽
気付けば「不惑」の年齢まで
届いてしまったおっさん一人。
何を思いついたか「不惑」の年に
「惑った」のか世界放浪を実行。
2012年5月に帰国してみたが
惑っているのは変わらず・・・
もう生涯惑いっぱなしです!!。

現在デザイナー
イラストレーターとして
日本で活動中。

Twitter : rakugaki_ya
で適当こいてます

最新記事

カテゴリ

■ 旅行ガイド

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■7/22:生まれ故郷
ブラショフからバスで数時間。
ルーマニアでも観光地として有名らしい(?)
シギショアラに移動。

Rom_0722_004.jpg
しかも翌日にカサ・サムライで宴席あるからどう?と誘われて
一泊観光となりました。

旧市街のエリアが歴史保護地区になっており
その中にはウラド・ツェペシの生家もあり
現在はレストランとして開放されているとか。

もう、行くしかないんじゃね?
宿は一泊なので駅の近くのホテル。
まぁ個室で65だったかな?
寝るだけだからそれでいーやホステル無いし。

Rom_0722_008.jpg
荷物を置いて歴史保護地区を回る。
時計塔があってそこが中心の模様。
坂道の路地を上がって行くと中世の町並み・・・。
Rom_0722_009.jpg
そして何処からか聞こえてくるパイプオルガン!
結構激しい曲調でマジ「ドラキュラ」のイメージが重なる曲
教会で演奏していたのですが演出としては最高でした。
コンサートを行って居た様で教会入場は2Rei。

Rom_0722_029.jpg
しばしの間パイプオルガンの生音を教会で堪能。
いやー良いわ教会の音の響き方。
撮影禁止だったので画像はありませんが。

Rom_0722_010.jpg
音楽を堪能したら次は飯。
カサ・サムライの菅原さんにオススメされたレストラン。
(ドラキュラレストランは微妙らしい)
Rom_0722_013.jpg
でオススメのスープを食べる。
ルーマニアでスープは大体6~10ぐらいの価格ですが
このスープは20もします!

まあそれだけ美味いのですが
コッチで牛肉で旨いのは煮込み系になるのですが
このスープがまさにそれで野菜とブイヨン。
煮込まれて解れる牛肉が最高です!

お腹が満足したら観光を。

・・・。
Rom_0722_027.jpgRom_0722_028.jpg

で、イキナリ、ドラキュラの生家のレストランの前ですが
なんじゃこの看板・・・。

イキナリ胡散臭いのですが!
おいおい、ドラキュラよりウラド公の胸像ぐらい置いて
英雄の生家に敬意を示してみたらどーかね?
ブラン城はでっち上げ創作だからいいけどさぁ。

意外に外見は明るいなぁ・・・。
まぁココは明日の昼食予定だから今日はスルー。

歴史地区全体が小山の上に建っているので
Rom_0722_014.jpgRom_0722_020.jpg
上は当然教会になっています。

Rom_0722_032.jpgRom_0722_034.jpg

山頂の教会を見て町を回っていると
Rom_0722_033.jpg
ルーマニアンなカップルがキャッキャウフフで頑張っています。

モゲロと心の中で念じてソコを離れました。
Rom_0722_045.jpg
時計塔から町をみて、
鉄道オタの知人達を釣る為に。
Rom_0722_050.jpg
鉄写真を撮って。

最後は町のBARで郷土料理。
Rom_0722_054.jpg
ママリガと豚肉のトマト煮込みっぽい奴。

Rom_0722_052.jpg
今日も一日日が暮れました。


FC2 Blog Ranking


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://rakugaki8garaku.blog137.fc2.com/tb.php/333-dfde65d8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
検索フォーム

QRコード

QR

■ amazon検索

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

惑った人

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。