惑ってやる!。
孔子先生・・・四十「不惑」は無理です!。 人生惑いっ放しです!。
プロフィール

らくがき画房 我楽

Author:らくがき画房 我楽
気付けば「不惑」の年齢まで
届いてしまったおっさん一人。
何を思いついたか「不惑」の年に
「惑った」のか世界放浪を実行。
2012年5月に帰国してみたが
惑っているのは変わらず・・・
もう生涯惑いっぱなしです!!。

現在デザイナー
イラストレーターとして
日本で活動中。

Twitter : rakugaki_ya
で適当こいてます

最新記事

カテゴリ

■ 旅行ガイド

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

観光名所:アクロポリス遺跡
■観光名所:アクロポリス遺跡

入場料:共通チケット12ユーロ
Gre_0628_007.jpg

ギリシアと言えばこの遺跡。
パルテノン神殿に代表される遺跡群ですが
チケットはアクロポリスの売り場で周囲の遺跡の分まで
纏めた共通チケットなるものが売っています。
周囲の遺跡を回るのであれば便利なので買って
そのままアクロポリスへ。

Gre_0628_008.jpg
パルテノン神殿
見に行ってみると以外にボリュームが無ねぇ!
Gre_0628_017.jpg
修復作業で足場を組んでいる為、
見えない所やクレーンとかで景観がヨロシク無い状態。
Gre_0628_016.jpg

今まで長年の想像で壮大な映像が
積み重なっていた場所だけに
Gre_0628_019.jpg
現実の規模を知って世間を知る。
Gre_0628_012.jpg

とまぁ目玉が小規模感は否めませんが
そこから望む景観はいい感じです。
Gre_0628_025.jpg
目玉の物しか視界に入ってない状態だったので
いざ街の中の遺跡全体を回ってみると
予想外の感想に当る物。
共通チケットで入れる古代アゴラが結構ツボりました。

Gre_0628_044.jpg
原型残しているテセウス神殿や
Gre_0628_037.jpg
復元されたアタロスの柱廊を見て
Gre_0628_038.jpg
他の残っている僅かな遺跡を見た時の
脳内での復元映像を想像するのに
大きな助けになり、
この古代アゴラ滞在中2回見に来ました。

Gre_0628_060.jpg
他にも図書館跡、など街中に点在する遺跡も
Gre_0628_069.jpg
入場できますが
Gre_0629_002.jpg
私が行ったときにはケラミコスとゼウス神殿が
Gre_0629_008.jpg
クローズしてました。
まぁストの影響かなんだかわかりませんが
観光で食ってる国なんだから
頑張ろうぜギリシア人!

遺跡に関してはチケットの使い方は自由で
有効期限の4日以内であれば同じ遺跡を見に
使ってもOKのようです

施設閉まってりゃ意味ないですが・・・。
両方共、外から見ても十分な感の遺跡なんで
そんなにこだわり出ませんでしたが。

FC2 Blog Ranking


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://rakugaki8garaku.blog137.fc2.com/tb.php/300-bbc3c4d4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
検索フォーム

QRコード

QR

■ amazon検索

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

惑った人

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。