惑ってやる!。
孔子先生・・・四十「不惑」は無理です!。 人生惑いっ放しです!。
プロフィール

らくがき画房 我楽

Author:らくがき画房 我楽
気付けば「不惑」の年齢まで
届いてしまったおっさん一人。
何を思いついたか「不惑」の年に
「惑った」のか世界放浪を実行。
2012年5月に帰国してみたが
惑っているのは変わらず・・・
もう生涯惑いっぱなしです!!。

現在デザイナー
イラストレーターとして
日本で活動中。

Twitter : rakugaki_ya
で適当こいてます

最新記事

カテゴリ

■ 旅行ガイド

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ギリシア:EASY ACCESS
Gre_0629_010.jpg
■ホテル名:EASY ACCESS
 所在地:ギリシア:アテネ
■お値段:
 16€ 
■食事
 朝食付き
■設備
 共同シャワートイレ、WiFi(無料)
■泊まった部屋:
ドミトリー

■点数 ★・・・1 ☆・・・0.5
 照明度 :★★   電熱球なので読書は不向き
 清潔度 :★★★★ 毎日キーパーが入る
 快適さ :★★★  値段相応

<レビュー>
オモニア広場から徒歩5分圏内のユースホステル。
周囲の環境は確かによろしくない。
夜になれば売春婦とか居たり
酔っ払いが隣のビルの入り口に寝ていたりなど
正直、環境は悪いと思う。
しかし昼間であればそこまで剣呑な空気は無く
警官も常に回っているので荷物を持った移動時以外は
そんなに神経質にならなくても良い。

私は集団スリにあった直後なので相当警戒して
歩いてましたが・・・。

ホステル自体は全体に照明が暗いが
清潔でスタッフの対応も良い。
2階がBARになっていてホステルの客がメインで夜
酒を飲んで、朝は食堂になる
交通の便がいいので周囲が気にならないなら
利用価値は高い。
Wifiのアンテナが2階にしかないので4階から上は
電波が届きません。
共用スペースに移動しないと不可

まぁアテナの安宿(ドミ、ホステル)はこの辺りに点在なので
利用するのはどこも似た感じの様です。


FC2 Blog Ranking


コメント

>夜になれば売春婦とか居たり
>酔っ払いが隣のビルの入り口に寝ていたりなど
なんだ新宿かw
[2011/08/08 01:18] URL | おぢ #- [ 編集 ]


そんなもんかもな。w
[2011/08/08 16:32] URL | らくがき屋 我楽 #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://rakugaki8garaku.blog137.fc2.com/tb.php/298-c39c2759
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
検索フォーム

QRコード

QR

■ amazon検索

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

惑った人

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。