惑ってやる!。
孔子先生・・・四十「不惑」は無理です!。 人生惑いっ放しです!。
プロフィール

らくがき画房 我楽

Author:らくがき画房 我楽
気付けば「不惑」の年齢まで
届いてしまったおっさん一人。
何を思いついたか「不惑」の年に
「惑った」のか世界放浪を実行。
2012年5月に帰国してみたが
惑っているのは変わらず・・・
もう生涯惑いっぱなしです!!。

現在デザイナー
イラストレーターとして
日本で活動中。

Twitter : rakugaki_ya
で適当こいてます

最新記事

カテゴリ

■ 旅行ガイド

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■6/17:石灰灘
昨日は醤油成分補給。
今日は石灰灘へ観光へ。

tuk_0617_010.jpg
コレだけ天気がいいと白い石灰灘も光で映えて
めちゃくちゃまぶしいです。
サングラス必須だわココ。

で、上ってみるとですね
tuk_0617_012.jpg
まー外人さんが(ここでは俺も外人だが)
水着で石灰灘に漬かっています。
ええ、カッポーがキャッキャウフフで反射光で更に眩しく!

tuk_0617_014.jpg
皆もげてしまえ!

と思っても口に出せない小心者。
正直上流からの温泉(ここでは冷泉ですが)は
上の人数から見ると結構ハードじゃね?
な臭いを醸し出している物です。

tuk_0617_015.jpg
うん、入るなら上の方がいいだろうケド
入る気しねーなぁココは・・・。

とりあえず上流の遺跡公園と遺跡プールを見に。
tuk_0617_023.jpg

・・・え?入場に20とって更にプールで25?
まじで?

ちゅーかさぁ!
取るなら一度にとれよ!
このタイプより一度に取った方が効率いいと
おもうんだけどなぁ・・・。

ここの温泉の臭いが池の水みたいな臭いなので
ちょっと入るのはスルー
tuk_0617_031.jpg
遺跡公園をゆっくり見て回って石灰灘を下っていく。

うわぁ、ここの観光終わったよ!
それ以外特に無いしなぁ。w

tuk_0617_018.jpg
まぁ石灰灘は水着の娘さんから
視界に入れたくない存在(モノ)まで
色々とありますが
tuk_0617_051.jpg
キャッキャウフフで遊ぶにはいい場所でしょうね。

あー、帰って飯くうか。
明日は隣村の温泉地でもイコ・・・。


なにを観光してたの?
とか突っ込むのは無しな・・・。


FC2 Blog Ranking


コメント

丘の上にあるヒエラポリスの劇場に行かなかったのかい?
入り口が最上段なので入った瞬間眼下に広がる巨大劇場に圧倒される
かなりの感動スポットなのだが。
石灰棚は夕方に行くと色が移り変わって美しいです。
[2011/07/23 12:20] URL | はっしい #- [ 編集 ]


劇場はいったよー。
遺跡公園は大体めぼしいのは見たはず。
劇場は「おお!」と思ったがそれ以上に暑かった!
んでね、夕日の風景は今は当日での再入場は出来ないみたいなんで夕方、夜に入るなら券もう一回買え!見たいな感じなので見てないんだわ。
[2011/07/23 15:01] URL | 我楽 #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://rakugaki8garaku.blog137.fc2.com/tb.php/275-e92702ac
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
検索フォーム

QRコード

QR

■ amazon検索

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

惑った人

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。