惑ってやる!。
孔子先生・・・四十「不惑」は無理です!。 人生惑いっ放しです!。
プロフィール

らくがき画房 我楽

Author:らくがき画房 我楽
気付けば「不惑」の年齢まで
届いてしまったおっさん一人。
何を思いついたか「不惑」の年に
「惑った」のか世界放浪を実行。
2012年5月に帰国してみたが
惑っているのは変わらず・・・
もう生涯惑いっぱなしです!!。

現在デザイナー
イラストレーターとして
日本で活動中。

Twitter : rakugaki_ya
で適当こいてます

最新記事

カテゴリ

■ 旅行ガイド

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

観光名所:ギョレメ野外博物館
■観光名所:ギョレメ野外博物館

入場料:15TL+音声ガイド5TL

Tuk_0609_033.jpg
ギョレメの洞窟教会を公開している博物館エリアです
修道院とか纏まって建っていた場所の模様です。
Tuk_0609_037.jpg
教会のフラスコ画など残っていますが
なんでしょう。
トルコのこの手の博物館ってなんで中で別に
料金徴収する施設作るんですかね?
Tuk_0609_043.jpg
最初に全部ひっくるめて取ればいいのに。

なんかそうやって勿体つけて実際みたらしょぼーん
ってのがハレムであったのでちょっと食指動かないのデスガ
Tuk_0609_044.jpg
まとめて取ってくれればそんな興ざめや穿った見方
せずに見れるのになぁ・・・。

Tuk_0609_045.jpg
そんな気がして別箇徴収の施設はスルーしました。
Tuk_0609_048.jpg
もちっとその辺りは考えた方が良いと思うよ?
トルコ観光局の方々。

FC2 Blog Ranking


コメント

別料金のとこは私も行きませんでしたー。
無料で見れるとこと大差ないってガイドさんが言ってたのでw
しかしギョレメが青空に映えてますね~
[2011/07/16 13:54] URL | りょーこ #- [ 編集 ]


ちょうど夏前の乾季の終わりなのか知らんが
空気めちゃくちゃ乾燥している割に
夕立のような雷雨で落差ありすぎ。
結構環境変るので過酷な地域なのかしら?
ここのフレスコは状態いいらしいけど
フレスコは今の正教系のフレスコでお腹いっぱいです。w
[2011/07/17 03:35] URL | らくがき屋我楽 #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://rakugaki8garaku.blog137.fc2.com/tb.php/261-015c879b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
検索フォーム

QRコード

QR

■ amazon検索

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

惑った人

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。