惑ってやる!。
孔子先生・・・四十「不惑」は無理です!。 人生惑いっ放しです!。
プロフィール

らくがき画房 我楽

Author:らくがき画房 我楽
気付けば「不惑」の年齢まで
届いてしまったおっさん一人。
何を思いついたか「不惑」の年に
「惑った」のか世界放浪を実行。
2012年5月に帰国してみたが
惑っているのは変わらず・・・
もう生涯惑いっぱなしです!!。

現在デザイナー
イラストレーターとして
日本で活動中。

Twitter : rakugaki_ya
で適当こいてます

最新記事

カテゴリ

■ 旅行ガイド

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■6/9:ローズバレーコース
Tuk_0609_006.jpg
結構ここ朝冷えます。
おまけに空気も乾燥している様で
乾燥に弱い私の鼻粘膜がアラートを出しています。

今日は宿の人に聞いたトレッキングコースを
歩いてみようと朝食後に出かける。
大体1Kmぐらいで入り口が見えるらしいが

・・・。

わかんねぇよ!

何処だよ!入り口
なんかデカイ国道まで出ちゃったよ!
地元の商店のおっちゃんに聞いたら
引き返せだよ!

何だそりゃ!

引き返す途中も探しましたが
見当たらず・・・。

Tuk_0609_008.jpg
もう今日は途中に会った野外博物館と
Tuk_0609_011.jpg
教会とか放置されている洞窟住居とか見て
Tuk_0609_015.jpg
過ごそうとプラン変更。

戻る道にある所に寄り道しながら
Tuk_0609_016.jpg
野外博物館まで行ってカッパドキアの洞窟教会など
みて周る。

Tuk_0609_029.jpg
かなり見ごたえがあるんですが
Tuk_0609_035.jpg
結構日差しがきつくて
体力取られます。

村に戻って食事でもと思ったが
Tuk_0609_001.jpg
流石にもうケバブというかトルコ料理に飽きてきたので
自家製ハンバーガーを出している屋台っぽいトコへ

・・・流石に観光地値段ですがまぁ良し。
と、思ったら!
ミートパテの味付けがケバブやん!

Tuk_0609_066.jpg
ココロに中の風景が一気に荒野まで落ちました。
今日の心境を全て物語る食事でした。


FC2 Blog Ranking


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://rakugaki8garaku.blog137.fc2.com/tb.php/260-00b5d804
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
検索フォーム

QRコード

QR

■ amazon検索

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

惑った人

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。