惑ってやる!。
孔子先生・・・四十「不惑」は無理です!。 人生惑いっ放しです!。
プロフィール

らくがき画房 我楽

Author:らくがき画房 我楽
気付けば「不惑」の年齢まで
届いてしまったおっさん一人。
何を思いついたか「不惑」の年に
「惑った」のか世界放浪を実行。
2012年5月に帰国してみたが
惑っているのは変わらず・・・
もう生涯惑いっぱなしです!!。

現在デザイナー
イラストレーターとして
日本で活動中。

Twitter : rakugaki_ya
で適当こいてます

最新記事

カテゴリ

■ 旅行ガイド

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トルコ:Otel Ugur
Tuk_0601_010.jpgTuk_0601_022.jpg

■ホテル名:Otel Ugur
 所在地:トルコ:シャンルウルファ
■お値段:
 25TL 
■食事
 なし
■設備
 共同シャワー/トイレ/冷蔵庫、ウォーターサーバー
TV、エアコン、WiFi(無料)
■泊まった部屋:
シングル

■点数 ★・・・1 ☆・・・0.5
 照明度 :★★★  以外に明るかった
 洗濯度 :★★★★ 洗濯用にバケツレンタルOK!
 清潔度 :★★★★ 共同スペースも掃除して綺麗

<レビュー>
今回のトルコ旅行の安宿ではコストパフォーマンスは一番良かった。
造りは古いけど掃除が行き届いており
共同シャワー、トイレも綺麗で不快感は無かった。
オーナーのムスタファは親日家で一番行きたい国は
日本とカナダらしい。
ネムルダートゥまでのツアーもやっており参加した時は
一人120TLで朝9時から夜11:00まで名所3つ回って
食事2回付き。
ネムルダートゥから一番近い街からツアーで行くより
こっちからの方が手っ取り早くて安上がりという。
最初にもっと人数が居たら割引が利くかも。

FC2 Blog Ranking
="border:0px;">

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://rakugaki8garaku.blog137.fc2.com/tb.php/250-3d7863ac
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
検索フォーム

QRコード

QR

■ amazon検索

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

惑った人

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。