惑ってやる!。
孔子先生・・・四十「不惑」は無理です!。 人生惑いっ放しです!。
プロフィール

らくがき画房 我楽

Author:らくがき画房 我楽
気付けば「不惑」の年齢まで
届いてしまったおっさん一人。
何を思いついたか「不惑」の年に
「惑った」のか世界放浪を実行。
2012年5月に帰国してみたが
惑っているのは変わらず・・・
もう生涯惑いっぱなしです!!。

現在デザイナー
イラストレーターとして
日本で活動中。

Twitter : rakugaki_ya
で適当こいてます

最新記事

カテゴリ

■ 旅行ガイド

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■6/1:食の都
トルコ一周ももう半分を過ぎました。
実際にはトルコの名所半分以下しか
周って無い気がします。
歴史の長さがハンパネェ地域ですから
本気で周ろうと思ったら2ヶ月位いるんじゃね?
それも詳しい現地ガイド付きじゃないと
細かい遺跡とか解らないと思う。

で、今日はクルド人エリアの一番西端っぽい
シャンルウルファに向かいます。
トルコじゃ食の都っぽいらしいと
ガイドブックに書かれてます
まぁクルドエリアの方が西と同じメニューでも
味付けが好みだったりします
正直コッチの方が飯旨いです。

Tuk_0601_001.jpg
今回のバスはローカル線では無いので
いつものメルセデスで。w
シャンルウルファは預言者アブラハムの生誕の地と言う事で
国内観光客やムスリム観光客が訪れる様です。

着いて散歩がてら街の中心の公園へ
Tuk_0601_016.jpg
聖地と言われる所だけあって整備されて
公園として気持ちよかったです

Tuk_0601_012.jpg
食の都と言われるからには
当然飯は旨いんじゃろな?

Tuk_0601_023.jpg
近くのロカンタで郷土料理のチョムレッキとかいう
壷煮込み料理を頼むが
すでに壷から出て置かれていてなんか興ざめ。
味も今まで食ったトマト煮込みと対して変らんし。

Tuk_0601_024.jpg
帰りに果物屋台で杏を購入この街も1kg/1TLです
今回のホテル朝食付いてないから丁度いい。

FC2 Blog Ranking


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://rakugaki8garaku.blog137.fc2.com/tb.php/249-9fbc1c4e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
検索フォーム

QRコード

QR

■ amazon検索

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

惑った人

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。