惑ってやる!。
孔子先生・・・四十「不惑」は無理です!。 人生惑いっ放しです!。
プロフィール

らくがき画房 我楽

Author:らくがき画房 我楽
気付けば「不惑」の年齢まで
届いてしまったおっさん一人。
何を思いついたか「不惑」の年に
「惑った」のか世界放浪を実行。
2012年5月に帰国してみたが
惑っているのは変わらず・・・
もう生涯惑いっぱなしです!!。

現在デザイナー
イラストレーターとして
日本で活動中。

Twitter : rakugaki_ya
で適当こいてます

最新記事

カテゴリ

■ 旅行ガイド

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■5/20:トラブソン到着
まじ12時間はツライです。
Tuk_0519_070.jpg
しかもトルコの高速バスってきっちり3時間毎の休憩を
夜中でも取るので眠りが断続になります。
日本のバス見たく照明つけず休憩って感じにはなりません

そんな状況で寝不足でトラブソン到着。
Tuk_0520_004.jpg
朝6時です。
もう眠くてしょうがない。
某歩き方にはココからドルムシュ(乗り合い)と
書かれているがバス会社のおっさんに聞くと
セルヴィス(送迎)があるとの事。

出鱈目かいてるなー相変わらず。

Tuk_0520_005.jpg
建物抜けて国道側に行くとバス会社のロゴ描いた
大型バンが止っているので行き先伝えて乗っけてもらう。
ここから2Km位の場所の模様。

今の曇り空のようにどんよりした気分で最初の目標地
メイダン広場へ向かう。
ソコから最初のホテルへ。

レセプション誰も居ない・・・。
良く見ると横のロビーで横になっている人が。

・・・。
このホテルいいや・・・。

コリャ無理だと思い次のホテルへ
次のホテルではレセプションはちゃんと動いていて
ロビーで休んで待って居ろと。
しかもその間に宿泊客の朝食準備が出来ているから
食って行けと進められる。
ラッキーまだ部屋見てないけど
大体感じは良さそうだし無茶苦茶じゃなきゃ
ここでイイや!。

Tuk_0520_006.jpg
朝食の内容は定番のトルキッシュBF。
ハムが無いくらい。
あらあら一食得したわ。
と思いながら渋味が強いトルキッシュチャイを
味わいながらまだ寝ちゃダメだと言い聞かす。

現地人の利用も多いホテルの様で
外国人は私一人の利用の模様です。
もう今の私の心境は
「シャワー浴びてちょっと仮眠したい・・・。」のみ。

チェックアウトが多かったのか朝9時過ぎには
部屋に案内されました。
Tuk_0520_008.jpg
もうシャワー浴びて寝たいですが先にまず洗濯。
やる事やらないと話にならないので作業して
干して、荷物広げて・・・。

さて寝るか。

起きて問題が一つ。
Tuk_0520_009.jpg
今日着る服ですが足りません。
正確には履くズボンが無い。

まだこの時期、朝方気温は20℃に届かないぐらい
海パン兼任の短パンじゃ無理です!

Tuk_0520_011.jpg
もう即効安ジーンズ10TL(530円)購入しました。
昼を周れば気温も上がり、色々と周ってみましたが
特にめぼしい物もなく明日の郊外のツアー申し込みと
黒海の幸!魚介類!を
むさぼり食って一日が終了しました
この地方はカタクチイワシのフライの料理が名物!


FC2 Blog Ranking


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://rakugaki8garaku.blog137.fc2.com/tb.php/225-ce745910
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
検索フォーム

QRコード

QR

■ amazon検索

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

惑った人

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。