惑ってやる!。
孔子先生・・・四十「不惑」は無理です!。 人生惑いっ放しです!。
プロフィール

らくがき画房 我楽

Author:らくがき画房 我楽
気付けば「不惑」の年齢まで
届いてしまったおっさん一人。
何を思いついたか「不惑」の年に
「惑った」のか世界放浪を実行。
2012年5月に帰国してみたが
惑っているのは変わらず・・・
もう生涯惑いっぱなしです!!。

現在デザイナー
イラストレーターとして
日本で活動中。

Twitter : rakugaki_ya
で適当こいてます

最新記事

カテゴリ

■ 旅行ガイド

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

観光名所:サフランボル民家
■観光名所:サフランボル民家

トルコ:サフランボル
入場料:2~4TL

Tuk_0519_001.jpg
伝統的なトルコ民家を当事の生活風景を再現して
Tuk_0519_003.jpg
展示、公開している処です。

Tuk_0519_004.jpg
当時の生活用品や農具なども展示されていて
Tuk_0519_019.jpg
小物好きな人には見ごたえがあると思います。
Tuk_0519_027.jpg
ファンタジースキーなファンタジスタには中世の町並み。
Tuk_0519_037.jpg
しかもゲームの世界や小説のモデル背景の時代の
影響が色濃く残る民家の中身とかは好物だと思います

日本家屋と似た印象と書きましたが
木材と土を練った塗り壁を多用など共通する
部分が多いから朽ち果て方も似ているので
そういった印象を受けるのかもしれません。
やっぱシルクロードで繋がっているのか?

と思いながら外にでて家屋をみて思った事。

Tuk_0519_041.jpg
なんか?外観は蕎麦屋っぽくね?


FC2 Blog Ranking


コメント

おもしろーい!
本当に蕎麦やさんみたいです。

雑貨の色味が凄くいいですね。
[2011/06/30 01:18] URL | るこら。 #eNIYeVKE [ 編集 ]

Re: タイトルなし
トルコに出汁文化があればなお良かったのですが・・・。
日本家屋に似た印象を受ける所ですね。
[2011/07/02 20:23] URL | らくがき屋 我楽 #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://rakugaki8garaku.blog137.fc2.com/tb.php/224-f2d56ca4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
検索フォーム

QRコード

QR

■ amazon検索

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

惑った人

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。