惑ってやる!。
孔子先生・・・四十「不惑」は無理です!。 人生惑いっ放しです!。
プロフィール

らくがき画房 我楽

Author:らくがき画房 我楽
気付けば「不惑」の年齢まで
届いてしまったおっさん一人。
何を思いついたか「不惑」の年に
「惑った」のか世界放浪を実行。
2012年5月に帰国してみたが
惑っているのは変わらず・・・
もう生涯惑いっぱなしです!!。

現在デザイナー
イラストレーターとして
日本で活動中。

Twitter : rakugaki_ya
で適当こいてます

最新記事

カテゴリ

■ 旅行ガイド

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■5/3: ウズベキ行きキャンセル。
さて、昨日から一日たって世界情勢が
ビンラディンを忘れている様ならウズベキスタンへ
言っても良いかと思っていたのですが・・・。

そんなに時代の波に飲まれて無かった模様です

もう翌日にはパキスタンで報復テロらしき事件が
起こっているし!
中央アジアって結構近年レベルでテロが起きているので
今回は滞在期間中にその辺りの報復が出る可能性が
無いとも言えないので今回のウズベキ行きは見送りました。

またその国から正確な情報出てるとも限らんし
独立してまだ数十年の共産国家ってのがまたねぇ・・・。

インドでも国内線がテロの危険性が高いのでストライキを
起こして止っているとか聞きました。

デリーでも数年前にテロがあった模様です。

ビザ受け取りは銀行の場所さえ見つければ
銀行振り込みでのビザ料金納付は結構一般的なので
行員捕まえてあーだこーだやれば出来ると思うのですが
総合で考えてみて危険性が無いとはいえない国。
この世相状況で行くには不透明な国の部類に入る。

個人旅行の観光でリスクを取る必要は無かろうって。
で、トルコ行き手配してウズベキ行きをキャンセル。

・・・格安だから返金なし・・・。

otz > カタマデ オチコムヨー

オンラインチケット販売の無情を見た気がする今日この頃。
高い勉強代だなぁ
俺の旅行資金にリスクが着きました。w

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://rakugaki8garaku.blog137.fc2.com/tb.php/194-6ea2b7ba
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
検索フォーム

QRコード

QR

■ amazon検索

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

惑った人

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。