惑ってやる!。
孔子先生・・・四十「不惑」は無理です!。 人生惑いっ放しです!。
プロフィール

らくがき画房 我楽

Author:らくがき画房 我楽
気付けば「不惑」の年齢まで
届いてしまったおっさん一人。
何を思いついたか「不惑」の年に
「惑った」のか世界放浪を実行。
2012年5月に帰国してみたが
惑っているのは変わらず・・・
もう生涯惑いっぱなしです!!。

現在デザイナー
イラストレーターとして
日本で活動中。

Twitter : rakugaki_ya
で適当こいてます

最新記事

カテゴリ

■ 旅行ガイド

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

旅行の際の常備品
今回寝込んでいる時期が出てしまったので
その際にあれば結構助かった物を幾つか
書き出してみたいと思います。
海外で体調を壊す予定の方(?)何かの参考にどうぞ!

INDL_0430_003.jpg
マッサージクリーム
これはあるとかなり便利。
運動量の多い日とかのアフターケアにも使えるし
一番ありがたかったのは風邪とかで熱が出た時に
脇、胸、首や内股、間接部など発熱による
痛みが出る部分に塗ると熱による不快感が減少します。
特に脇と胸は咳き込みや呼吸器系の痛みなども
多少効果がある様で自分の肌にあった
物を一本持って行くと便利です。

INDL_0430_005.jpg
人工涙液(コンタクト用目薬)
コンタクト使用しない人でも一本持って行くと楽です。
用途は埃っぽい所での目の乾燥対策は当然ですが
エアコン、FANなどによる鼻粘膜の乾燥の応急処置にも
使えます、使い方はそのまま鼻に2,3適流して
鼻の粘膜の保湿と洗浄、体液と同じ塩分濃度なので
痛み等がなく応急処置が出来ます。
本当は生理用食塩水とかで洗浄できれば良いのですが
旅先ではそうも行かないので気休めレベルですが。
あると重宝します。
炎症止めの効果のある目薬とかの方がいいのかな?
誰か試して良かったら教えてください。

INDL_0430_006.jpg
マルチビタミン
食中り、胃もたれで食欲がない場合でも栄養素だけでも
取れる様に最低限は持った方がいいと思います。
私はかさ張らないDHCの袋入りの奴を持って行きました

INDL_0430_007.jpg
イソジン
いわゆる「ヨウチン」自衛官の人も推奨する強力消毒液
うがいだけでなく外傷の消毒液としても使える

INDL_0430_008.jpg
体温計
おそらく一番使用頻度が高い物。
体調が妖しい時などの確認用に一本入れて置くと
安心感が違います。

抗生物質等は訪問する国によって手入るかどうかは
微妙なので訪問する国の薬事情を調べた方が
良いでしょう。
(滞在地域によって入手できなかったりとか色々です)

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://rakugaki8garaku.blog137.fc2.com/tb.php/191-3afe26ec
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
検索フォーム

QRコード

QR

■ amazon検索

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

惑った人

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。