惑ってやる!。
孔子先生・・・四十「不惑」は無理です!。 人生惑いっ放しです!。
プロフィール

らくがき画房 我楽

Author:らくがき画房 我楽
気付けば「不惑」の年齢まで
届いてしまったおっさん一人。
何を思いついたか「不惑」の年に
「惑った」のか世界放浪を実行。
2012年5月に帰国してみたが
惑っているのは変わらず・・・
もう生涯惑いっぱなしです!!。

現在デザイナー
イラストレーターとして
日本で活動中。

Twitter : rakugaki_ya
で適当こいてます

最新記事

カテゴリ

■ 旅行ガイド

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

インドのホテル
インドも大分慣れてきました。
体調は全然ですが!

まぁ適当に安宿暮らしも慣れてインドの宿の調子も
解って来たのでちょっと日本と違う所や注意点。
呑みこまにゃイカン処などをかいつまんで適当に。
INDL_0420_003.jpgINDL_0417_002.jpg
まず、一番に気になるのが清潔さですが・・・。
コレがインドで一番妥協せにゃイカン点だと思います。
結構ね、シーツやカバー類って染みとか付着した汚れとか
そのままで使ってるトコが殆どです。

問題はソレがちゃんと洗っているかどうか!
洗っていたらそれはもう

そういう仕様です!。

INDL_0409_017.jpgINDL_0409_016.jpg
で自己解決しないと先に進みません。
入った部屋の足拭きマットが汚れていても
ひっくり返して使えばノープロブレム。

細かい所は忘れてしまえ!
でないと疲れるので安宿では覚悟しましょう。
INDL_0411_003.jpgINDL_0409_003.jpg
次に水周りですが・・・。
水が出るだけでも幸せと思え!

以上で解決です。
水が硬水の地域ではシャンプーとか石鹸が
泡立ちにくかったりゴワゴワになったりするので
覚悟しておきましょう。

INDL_0406_004.jpg
トイレには蛇口にそのまま直結したウォシュレットの元
見たいなものがありますがインドではどっちにしても
水と左手で処理するので好き好きで使いましょう。

ただ、あんまり衛星的な感じがしなかったので
私はずっと左手でやってました。
INDL_0409_014.jpgINDL_0409_015.jpg
アメニティに関しては無いと思って居た方が良い!。
石鹸とか珠についていますが香りが許容できるか
どうかによって変わるので苦じゃなければ
ちゃんとした石鹸をスーパーで一個買っておくと良いと
思います。

大体500~1000円以内の宿に泊まっていたので
殆ど個室でしたが、南京虫とかむちゃくちゃヒドイ
宿には当りませんでした。
無理して100~200円節約してエライ目に合うより
物価の安い国ではある程度余裕のある場所に泊まった
方が良いと思います。

そんな感じ。

FC2 Blog Ranking


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://rakugaki8garaku.blog137.fc2.com/tb.php/178-9008f7a4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
検索フォーム

QRコード

QR

■ amazon検索

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

惑った人

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。