惑ってやる!。
孔子先生・・・四十「不惑」は無理です!。 人生惑いっ放しです!。
プロフィール

らくがき画房 我楽

Author:らくがき画房 我楽
気付けば「不惑」の年齢まで
届いてしまったおっさん一人。
何を思いついたか「不惑」の年に
「惑った」のか世界放浪を実行。
2012年5月に帰国してみたが
惑っているのは変わらず・・・
もう生涯惑いっぱなしです!!。

現在デザイナー
イラストレーターとして
日本で活動中。

Twitter : rakugaki_ya
で適当こいてます

最新記事

カテゴリ

■ 旅行ガイド

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

インドの蚊対策
蚊と言えばこのブログでも何度か書いた覚えのある
旅行者の天敵、健康管理にイレギュラーを
背負い込ませてくれる不倶戴天の敵です。

ですけどね・・・。
なんかインド以外に蚊が少ないとゆーかヘボイ。
タイとかでは高速で飛び周り空きあれば刺して来る
油断なら無い奴だったのですが
どーもインドではトロ~っとした速度で飛んでいて
普通に叩き落とせる。
蚊取り線香なんぞ焚いたらエライ効果だったり。
(現地の蚊取りはヘボイらしいです画像のはマレーシアで購入)
実際、一ヶ月近く居て挿された事ってほぼ無い。
一回あったか無かったか?ぐらい。
INDL_0409_001.jpg
インドでも蚊が媒介する病気は深刻なわけであって
予断はならないのですが

実際にはそれほど蚊を見ないので
ちょっと肩透かしくらった感じです。

インドでは蚊取り線香は現地物は頼りにならないそうです
もしかしたら効能弱目かも?と思ったり。
まぁヒンディの思想的に生き物を殺めるのはご法度と
言うのが根本に有る為かもしれません。
※ これは私の勝手な憶測です。
だから追い払う程度の弱い物しかなかったりしてな?
と思ったり。

そんなインドでは蚊対策は虫除けクリームが一番有効で
効果も実際に高かったです。
物はインドで手に入るODOMOSという虫除けクリームで
デカイサイズが180円くらいだったかな?
INDL_0409_007.jpg
実際効果は高くこのクリームインド以外でも一般的な
クリームらしいです・・・。
つーことはインド製じゃないのかな?コレ?

なんにせよこの土地では蚊取り線香よりコッチの方が
効果が高いという豆知識でした。

FC2 Blog Ranking


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://rakugaki8garaku.blog137.fc2.com/tb.php/176-912f3010
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
検索フォーム

QRコード

QR

■ amazon検索

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

惑った人

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。