惑ってやる!。
孔子先生・・・四十「不惑」は無理です!。 人生惑いっ放しです!。
プロフィール

らくがき画房 我楽

Author:らくがき画房 我楽
気付けば「不惑」の年齢まで
届いてしまったおっさん一人。
何を思いついたか「不惑」の年に
「惑った」のか世界放浪を実行。
2012年5月に帰国してみたが
惑っているのは変わらず・・・
もう生涯惑いっぱなしです!!。

現在デザイナー
イラストレーターとして
日本で活動中。

Twitter : rakugaki_ya
で適当こいてます

最新記事

カテゴリ

■ 旅行ガイド

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

インド:Luxmi Guest House
■ホテル名:Luxmi Guest House
INDL_0420_003.jpg

宿泊日:2011/04/20・21・22・23 
 所在地:インド バラーナス
■お値段:
 FAN 250 
■食事
 なし
■設備
 シャワー、トイレ(共同FAN、TV
■泊まった部屋:
FANルーム

■点数 ★・・・1 ☆・・・0.5
 照明度 :★★   少々暗め
 洗濯度 :★★★★ 共同シャワールームにバケツ有り。  
 清潔度 :★★   壁の汚れが微妙。

<レビュー>
ガード付近の安宿、入り口に日本語堪能なソナさんの店が
有るので日本人が使う事が多い模様。
宿にはパダルとか言うガイドが従業員か分からない奴が
居るが概ねガイドに近い立ち位置っぽい。
宿は問題はそれほど無いが
金銭交渉が最初にはっきりしないとTAXとか言って
上乗せ料金を乗っけてきたので注意必要。
パダルは役には立つが基本コミッション目当てのガイドなので
どの程度の報酬を与えて距離を保つかの加減次第かと
その額で正当な情報を貰っているかを考えた上で
ぼられても日本円で1000~2000円レベルなので
そのあたりを救いにして接するも良しと思います。
悪人でなく商売人なのでソコを頭に入れておかないと
サービスに「慣れている日本人はカチンと来ると思います。


FC2 Blog Ranking


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://rakugaki8garaku.blog137.fc2.com/tb.php/170-cdd05c87
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
検索フォーム

QRコード

QR

■ amazon検索

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

惑った人

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。