惑ってやる!。
孔子先生・・・四十「不惑」は無理です!。 人生惑いっ放しです!。
プロフィール

らくがき画房 我楽

Author:らくがき画房 我楽
気付けば「不惑」の年齢まで
届いてしまったおっさん一人。
何を思いついたか「不惑」の年に
「惑った」のか世界放浪を実行。
2012年5月に帰国してみたが
惑っているのは変わらず・・・
もう生涯惑いっぱなしです!!。

現在デザイナー
イラストレーターとして
日本で活動中。

Twitter : rakugaki_ya
で適当こいてます

最新記事

カテゴリ

■ 旅行ガイド

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■4/16:オルチャでのんびり
午前中に違うゲストハウスに移るために街中を探す。
小さい村なので歩けば大体10分位でメインストリートは終わる。
INDL_0415_043.jpg
メインストリート沿いは何件かは一杯で入れなかった。
相場は大体シャワー、トイレ着きで300位。
400とか言って来るが交渉したら300まで大体落ちる。
幾つか吹っかけて来たりしたのは無視して
城の遺跡の前の広場に向かう通りに一件見つける
聞くと11時のチェックアウトで部屋が空くのでソレまでは
入れないと言うが値段を聞くと250~350。
許容範囲内のお値段。
11時に戻ってくると伝えてホテルに戻る。
ホテルじゃ部屋をチェンジしてくれると言うが
お値段聞くと600。
シャワー、トイレ、TVつきだけどTVいらんし。

チェックアウトして次の宿に。
丁度、部屋の清掃が終わった所で部屋に入る。
インドにおいて清潔って感覚は日本基準は持ってきてはいけません。
うん、この国には「マシ」か「無理」の2択しかないわ。
まだ今回の宿は「マシ」なレベルなのでそのままチェックイン。
はいってから気付いたらさっきのホテルの姉妹店でやんの。
オーナーらしき禿親父がカードしにコッチまで来てるし。w
まぁ揉めて無いので全然OKなんですがあっちのホテルとえらい違いだ。
コッチの方が部屋狭いけど設備がかなり良い。
1分以内で熱いシャワーが出るGHここが初めてだわ。
INDL_0416_002.jpgINDL_0416_007.jpg
城の遺跡見て宿に戻って休憩。
水10ルピーで売ってくれていたトコ休みになってた
午前中やってたのに・・。
宿に近い店で同じように交渉してみると
こちらでも10ルピーで購入成功。
INDL_0416_014.jpgINDL_0416_020.jpg

INDL_0416_057.jpgINDL_0416_074.jpg

休憩して午後にもう一度遺跡見に行く。
今度はスケッチブック持って行く。
久々に鉛筆持ったがサボっていた自分の画力に凹む。
のんびりした一日でした。
FC2 Blog Ranking

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://rakugaki8garaku.blog137.fc2.com/tb.php/157-d3a1d405
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
検索フォーム

QRコード

QR

■ amazon検索

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

惑った人

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。