惑ってやる!。
孔子先生・・・四十「不惑」は無理です!。 人生惑いっ放しです!。
プロフィール

らくがき画房 我楽

Author:らくがき画房 我楽
気付けば「不惑」の年齢まで
届いてしまったおっさん一人。
何を思いついたか「不惑」の年に
「惑った」のか世界放浪を実行。
2012年5月に帰国してみたが
惑っているのは変わらず・・・
もう生涯惑いっぱなしです!!。

現在デザイナー
イラストレーターとして
日本で活動中。

Twitter : rakugaki_ya
で適当こいてます

最新記事

カテゴリ

■ 旅行ガイド

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■4/13:アグラ2日目。
列車の中で知り合ったI氏と共に観光。
チャーター割り勘でいけるのでお互い助かる。
INDL_0413_005.jpg
それ以外はお互いのスケジュールもあるので
ツアーまでは自由時間で。
朝の散歩で街中を歩くが・・・。
普通に牛が闊歩しまくりです流石インド。
INDL_0413_002.jpg
今日はアグラ城観光と町の観光、それで500Rs
2人割りなのである程度のお得間はお互いにでる。
最初にアグラ城に向かう。
 
アグラの観光場所に関して言えばADAとかいう
遺跡保護の金額を余分に取られる。
 
特にタージマハルの金額はすごい。
入場料250RsにADA500上乗せ。750RS。
現地人は25Rs。
 
・・・。
 
なにその30倍価格。
タージのADAは別格でタージで払えば他の処のADAは
当日のみ無料になる
 
当日のみって処がいやらしい。
まぁ他の処はADAは高くても50Rsなんで
知れてますけどね・・・。
タージマハルは時間がないので明日の午前中に
ゆっくり周ろう。
ホテルに戻って観光出発準備。
INDL_0413_007.jpg INDL_0413_008.jpg
今日の観光はアグラ城とバザールとシタール屋
アグラ城・・・なんかラール・キラーとあんましカワンネー。
バザールと周って途中レストランで昼食を取るが
 
イカンなんか腹微妙。
今回インドで始めて腹が痛くなると言う現象でるか?
(今まで緩くなっても痛みまではなかった)
シタール屋でちょっとグルっと来てヤッベーと思い
飲み物は断った。
 
微妙な感じを見てリキシャードライバー声を掛けてくるが
「リラックス」ってなんだよ?
ここでリラックスしたら
人間の尊厳を掛けた体内抗争勃発
しちゃうよ?
悪いがソレには同意できない!
 
ヤバ目な腹でホテルに戻ってもらうが途中。
 
昨日I氏と話して寄って貰おうと思っていた処を
ドライバーに告げる。
 
「ビール屋寄って!」
人間の尊厳の戦いだろうが酒は必要だ!
酒は別腹だ!観光旅行に置いては至上要求なので
とリキシャーに色々と都合つけて行ってもらう。
両手にビール持ってホテルまで戻るI氏と私。
 
腹が怪しげでもしっかり2本持って戻りましたが何か?
 

FC2 Blog Ranking



コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://rakugaki8garaku.blog137.fc2.com/tb.php/147-700e83fa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
検索フォーム

QRコード

QR

■ amazon検索

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

惑った人

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。