惑ってやる!。
孔子先生・・・四十「不惑」は無理です!。 人生惑いっ放しです!。
プロフィール

らくがき画房 我楽

Author:らくがき画房 我楽
気付けば「不惑」の年齢まで
届いてしまったおっさん一人。
何を思いついたか「不惑」の年に
「惑った」のか世界放浪を実行。
2012年5月に帰国してみたが
惑っているのは変わらず・・・
もう生涯惑いっぱなしです!!。

現在デザイナー
イラストレーターとして
日本で活動中。

Twitter : rakugaki_ya
で適当こいてます

最新記事

カテゴリ

■ 旅行ガイド

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■4/4:KLへ戻る

 
今日一日マラッカに居て明日朝イチのバスでKLに帰るか
それとも今日戻ってインド行きに備えるか・・・。
 
後者にしました。
 KL_0404_005.jpg
だってココのんびりしすぎて明日間に合うか
自信ないもん!
見所もガイドブック等無いしネット情報取っても
イマイチ琴線触れる物がない。
下調べが足りないのかも知れないが・・・。
 KL_0404_008.jpg
決めたので午前中にマラッカ海峡を見に行ってみる。
7つの海を臨んでみる事にして見ようかと思ってみたが
7つの海ってドレとドコだっけ?
 KL_0404_013.jpg
今回のマレーシアもそうだけどマラッカもちゃんと回ると
のんびり出来てよさそうだなぁ
散策途中に城跡や史跡を見てショッピングモールに行くと
 KL_0404_017.jpg
!!
 
日本の100均!ダイソーがある!
こっちでは5R(\130)SHOPになってる!
どちらにしても品揃えは日本と変わらないので
消耗品の買い逃しや補充に丁度良い!
ここで小物を購入して宿に戻ってチェックアウト。
 
御主人にセントラル行きのバスの乗り場を聞いて出る。
この宿の御主人の感じがよく
またマラッカに来るなら利用してもいいかな。
 KL_0404_022.jpgKL_0404_023.jpg
マラッカセントラルからバスでKLに戻り鉄道に乗って
再び安宿集まる中華街へ。
KL_0404_036.jpg
宿も再び、今度はエアコンルーム(45R)ですが
思ったより湿度が高いのでエアコン無しはツライと実感。
このエリアは食事には困らないのでブラブラと散策。
 KL_0404_029.jpgKL_0404_034.jpg
ヒンドゥ寺院の向かいに関帝廟があったりと
混在している国にふさわしい町並みだなぁ
そんな町並みを見ながら最後に肉骨茶でも・・・。
と、思い散策を続けていたら・・・。
 
ブラブラしすぎて目的の店の肉骨茶が売り切れてました。


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://rakugaki8garaku.blog137.fc2.com/tb.php/125-43183b2e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
検索フォーム

QRコード

QR

■ amazon検索

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

惑った人

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。