惑ってやる!。
孔子先生・・・四十「不惑」は無理です!。 人生惑いっ放しです!。
プロフィール

らくがき画房 我楽

Author:らくがき画房 我楽
気付けば「不惑」の年齢まで
届いてしまったおっさん一人。
何を思いついたか「不惑」の年に
「惑った」のか世界放浪を実行。
2012年5月に帰国してみたが
惑っているのは変わらず・・・
もう生涯惑いっぱなしです!!。

現在デザイナー
イラストレーターとして
日本で活動中。

Twitter : rakugaki_ya
で適当こいてます

最新記事

カテゴリ

■ 旅行ガイド

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ガンガー!
聖なる河ガンガーを臨む聖地 バラーナスでございます。
INDL_0421_016.jpg

正直、空気デリーに並んで悪い。
沐浴は流石にしませんが若い学生さんは挑む方が数名。
一応、体調不良になる確率は高いと伝えておきましたが
彼らの運命はいかに?

来月には酷暑期に入るので一度デリーに戻って
次のウズベキスタンのビザ申請をして
北部の方に移動を考えています。
なんかこの時期、北部巡礼時期とリゾートシーズンで
北部激混みらしいのでチケットの都合聞いて
インド脱出も考慮。

酷暑期にインド一周はかなりハードらしいので
無理しない方向で考えてます。
危険地域と言うより環境と雑菌等の抵抗力の問題で
病気になる可能性が高いということでパスしました。

インドは今回入門編でまとめておこうと思います。
>日寄った

そんでは明日、デリーに戻ってウズベキスタンビザ申請を。
コメント

インド、予想よりかなりHARDモードな感じですね!
ウズベキスタンは興味そそられますわ。楽しみにしてます。
[2011/04/23 00:15] URL | のり #- [ 編集 ]

Re: タイトルなし
インドはねー体調管理とインド人
あしらえるかどうかで分かれると思う。
結構、体調管理面で疲れるよ。
2週間伸ばして北部行くか、
カットしてウズベキスタン行くか。
何にしても体力無いとツライ国だわ。
[2011/04/23 15:54] URL | らくがき屋 我楽 #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://rakugaki8garaku.blog137.fc2.com/tb.php/113-221e11d5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
検索フォーム

QRコード

QR

■ amazon検索

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

惑った人

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。