惑ってやる!。
孔子先生・・・四十「不惑」は無理です!。 人生惑いっ放しです!。
プロフィール

らくがき画房 我楽

Author:らくがき画房 我楽
気付けば「不惑」の年齢まで
届いてしまったおっさん一人。
何を思いついたか「不惑」の年に
「惑った」のか世界放浪を実行。
2012年5月に帰国してみたが
惑っているのは変わらず・・・
もう生涯惑いっぱなしです!!。

現在デザイナー
イラストレーターとして
日本で活動中。

Twitter : rakugaki_ya
で適当こいてます

最新記事

カテゴリ

■ 旅行ガイド

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

現状報告■大阪より、そして今後。
帰国直前にこんな事態になるとは思っても居ませんでした
おそらく全ての人がそうだと思います

幸いにも予定していた交通機関が全部稼動していたので
大阪の実家に戻ることが出来ましたが
東北の状態を報道で見て言葉が出ないのが感想でした。

そんな時に「このバカブログなんぞやっていいのだろうか?」
と実家の安穏な状況で考える毎日です。

震災の被害地の方に比べて関西は日常と変わらぬ毎日です
こうまで日常が変わると言う現実を突きつけられて現場で耐えている方に
安穏とした庇護地と言ってもいい場所から何を言ったらいいのか正直わかりません。

出来る事はやっぱり義援金しか出来ない状況が歯がゆく思います。
大阪では買い溜めとかありませんが電池、ガスボンベは被災地優先で
姿を消しています。
アウトドアショップでは携帯食料がやはり姿を消しています
個人、組織で購入して送られている影響でしょう。

予定通り飛行機も動くようなので月末、マレーシアに移動して再開します。
この時期に海外に行くのには正直「いいのか?」という抵抗はありますが
海外に行く事で出来る事見えることも有ると思うので
この旅行続けて行こうと思っています。

被災した友人、知人もう既に現地で頑張っている方は
十二分に頑張っているので「頑張れ」と声を掛けるのではなく
一息入れるときに溜まった息を吐ける事が出来きる内容が更新できればいいなと
考えて続けて行きたいと思います。

それでは色々ご意見有るでしょうが
個人で出来る事をやって行きたいと思います。

最後に励みになる言葉を書きたいのですが感情を
表現しきれる言葉が思いつきません。

だから進みます。

管理人 我楽
コメント

おつかれさま。
我々が頑張る事が巡り巡って被災者の支援や被災地の復興や国内経済の維持につながると信じましょう。
気をつけて行ってらっしゃい。
[2011/03/27 20:09] URL | アンジェラス #- [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2011/03/29 11:24] | # [ 編集 ]


とりあえず進んでみるよ!
[2011/04/02 01:16] URL | #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://rakugaki8garaku.blog137.fc2.com/tb.php/103-8ede7108
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
検索フォーム

QRコード

QR

■ amazon検索

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

惑った人

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。