惑ってやる!。
孔子先生・・・四十「不惑」は無理です!。 人生惑いっ放しです!。
プロフィール

らくがき画房 我楽

Author:らくがき画房 我楽
気付けば「不惑」の年齢まで
届いてしまったおっさん一人。
何を思いついたか「不惑」の年に
「惑った」のか世界放浪を実行。
2012年5月に帰国してみたが
惑っているのは変わらず・・・
もう生涯惑いっぱなしです!!。

現在デザイナー
イラストレーターとして
日本で活動中。

Twitter : rakugaki_ya
で適当こいてます

最新記事

カテゴリ

■ 旅行ガイド

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■5/22:コブラに近づけたか?
風邪微妙に引いたくさい。
Tuk_0522_009.jpg
トルコはまだ春先気候です。
東部は特に。
日中の気温が15~20℃くらい。
陽が照ってれば半袖でも大丈夫ですが
日が暮れればまだ肌寒いです。

Tuk_0521_059.jpg
現地の総合感冒薬(内容的にパブロンらしい)を
飲んでゆっくり今日は市内を適当に散歩。
Tuk_0522_004.jpg
陽が出てればTシャツ一枚で行ける感じです。
Tuk_0522_006.jpg
地元の人は釣りとかしてますね。

黒海沿いの公園を適当に歩いて市場経由でホテルへ
途中に手巻き煙草の葉を売っている所へ。

トルコは水パイプや喫煙文化がまだ容認されていて
スカーフ巻いた女性でも街中で煙草吸う姿が
よく見られます。
煙草に関する文化はまだそれほど迫害されていない模様

その為か街先で手巻き煙草の葉を㌔単位で売っている
露店を見かけます。

さて、トルコと言えば今も私のフェイバリットコミック
寺沢武一のコブラで主人公のコブラがトルコ巻を
吸っているのですが、トルコでは現地産の葉巻を
見かける事はなくアメリカ産とかキューバ産ばかり。
実際にはもう作ってないのかと思うぐらい。

ま、それはそれとして手巻き煙草はどうやら
トルコ産の様なのでそれでも吸って疑似的な物でも。
店の兄ちゃんに聞くと1kg単位で売ってるって・・・。

そんなにイラネーよ!
正直10g程度でいいんだけど・・・使ってるの煙管だし
色々と交渉をしてるともう最後には10gならやるよ!
と一掴みと紙をくれました・・・。

Tuk_0522_016.jpg
なんか煙草たかったみたいですが
ありがとうトルコの人!ここでもトルコ人の優しさを
感じてホテルに戻って一服・・・。

うわっ!コレきっつ!
すげぇ舌に突き刺さるような刺激だ!
アイルランド製品の葉巻に近い自虐的な味。
コブラといいゴルコといいハードボイルドはここまで
激しいのを吸っているのかぁ・・・。

どうやら私には程遠いようです。

FC2 Blog Ranking

スポンサーサイト


検索フォーム

QRコード

QR

■ amazon検索

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

惑った人

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。