惑ってやる!。
孔子先生・・・四十「不惑」は無理です!。 人生惑いっ放しです!。
プロフィール

らくがき画房 我楽

Author:らくがき画房 我楽
気付けば「不惑」の年齢まで
届いてしまったおっさん一人。
何を思いついたか「不惑」の年に
「惑った」のか世界放浪を実行。
2012年5月に帰国してみたが
惑っているのは変わらず・・・
もう生涯惑いっぱなしです!!。

現在デザイナー
イラストレーターとして
日本で活動中。

Twitter : rakugaki_ya
で適当こいてます

最新記事

カテゴリ

■ 旅行ガイド

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■9/1:またかよ!
さて8/31深夜にスロバキア入りしました。
Slv_0831_005.jpg
シェンゲン条約国間の移動なのでパスポートチェックもなし
スタンプもなしです。

現在夜11時。

もう今日は開いているトコで十分です
一応目星は付けていますが安ければいいなぁ・・・。
ハンガリー人といいスロバキア人も宵っ張りノヨウデス。
平日の夜なのにBARに居る連中多すぎ。

Slv_0831_009.jpg
流石にこの時間、荷物持ってうろついている東洋人は
私ぐらいの様ですけどね。

まぁ街灯も多く治安も良さそうです。
大体地方都市は治安がいいケースが多いので
それほど治安に関しては不安は無いのですが
地理とホテルの状況がはっきりしない状況で
夜に到着は避けたい物です。

最初のペンションで聞くと空室ありでそのままIN
一晩46ユーロで素泊まりという最高値の宿泊ですが
この状況では文句は言えません。
スロバキアはユーロなので割高感バリバリです。

個室でフリーウォーターが付いてるとかそんな物差し引いても
東欧、中欧この価格はねーわと思う。
夜の街に食事に行くがレストランが高い!
一品500円~ってギリシアかよ!
やっぱユーロ圏は高いと認識して間違いなさそう。
街中のピザスタンドで1/8ピースで1ユーロのピザを齧って
到着の観光終了

明日はこの宿以外で安宿探そうと想い就寝。

翌朝。

Slv_0901_003.jpg
おい!
観光INFOって普通平日に休日つくるか!?
交代制で無休で運行するだろ!
ありえねぇ!


なんだよこの国も!
歩いて探してもネットの情報の宿も無いし!
物価も高いし・・・こりゃ目的の観光地行って
Slv_0901_004.jpg
予定変更してポーランドに抜けた方がいいなぁ・・・。
スロバキアの地方都市繋いで行こうかと想ったけど
物価が高いのとチェコとの間が又チグハグっぽいし
ポーランドのクラクフ入ってそっからプラハに向かう
列車の方が良さそうな気がする。

Slv_0901_011.jpg
町は綺麗なんだけどね
ポーランドの方が物価安いしクラクフは観光都市として
アウシュビッツが近いので開発されているようだし
ポーランドの京都と呼ばれている都市なので
(この呼び方日本人だけだろ!)
列車の本数も多い模様です。

ま、最悪連絡悪けりゃワルシャワまで行けばいいや。
もう大体海外の交通は
首都から放射状に伸びてる構成が多いので
首都に戻った方が早い!
身を持って知りました。ええ。

Slv_0901_018.jpg
街中のインフォは閉まっているけど駅のINFOは
大丈夫だと想うからソッチで安宿聞いて無かったら
移動するか・・・。

コンツェ駅。


こっちのINFOも閉まってるじゃネーか!
もうね、ヨーロッパが何で危機とか言ってるか解った。
当たり前だ!お前らのん気すぎ!

仕方が無いのでポーランド行きの切符買う。
深夜で・・・。

乗り変えだぁ!

しかも深夜3時って!
まじか!直行便も深夜もないの!
おまけに寝台ないの!?


もうやだ、この国。
EUってのは何なんだ?
この連絡の悪さは何?
表面だけ取り繕った共同体か?
実際、旅してみてユーロ以外の国、
シェンゲンとかEUの仕組みに深く参加してない国の方が
経済とかいいんじゃねーの?と思ってしまう。

もう深夜3時の乗り換えは覚悟して切符購入。
其の後に駅のINFOが開いている・・・。
さっきはどうも昼飯休憩っぽい。

ランチって書いとけよ!
CLOSEだけしか書いて無い札下げるなYO!

もういいよ・・・脱力感で一杯です。

取り敢えず今日一日でスロバキア滞在は終了なので
目的の観光地、スピシュ城に向かう為バスターミナルへ。

スピシュ城はジブリの「天空の城ラピュタ」の
モデルと言われる廃城跡で
中欧最大の城跡と言われているので
この辺りの観光名所のはず。
某歩き方にもこの街から何本かバスが出ていると。

で、バスターミナル。

ここのINFOも閉まっています・・・。
休憩とかで無くガチで!

なんなんだ?これ?
ユーロ危機で人件費削減なのか?
ギリシアといいユーロ圏は観光客向けの場所から〆てるのか?
ターミナルの窓口らしき所に居たおっちゃんに
メモ見せて行き方を聞く。

びっくりする答えが返ってくる。

「ここからは無いから
隣の第三都市プレショフに一時間半掛けて行って
ソコからバス乗って行ってクレ。」

・・・。

いやさ、おっちゃんは親切に教えてくれて
とてもありがたいのですが
これ?どーなの?目的のスピシュ城とこの町とプレショフって
位置関係を線で結ぶと二等辺三角形で結べるような形で
スピシュ城まではほぼプレショフと同じ距離でしょ?
しかも規模的にはコッチが第二都市で向こうは第三。
インフラとか上回ってるんじゃないの?

それでわざわざ移動して行けって・・・。
回り道じゃん!

なんかねーすげーがっくり来ました。
プレショフから時間と金倍じゃねーか!

うん、もう・・・もういいよ。
この国。
Slv_0901_013.jpg
ホント町とか綺麗なんだけどね~。

がっくり呆れてそのままポーランドへ選択しました。
Slv_0901_023.jpg
いかんなぁ長期滞在した後だからか
ちょっと旅に疲れて来てるようです・・・。


FC2 Blog Ranking

スポンサーサイト


検索フォーム

QRコード

QR

■ amazon検索

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

惑った人

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。